この日はそもそもあまりエステって気分じゃなかった。
そんな日の事です。

 

他のお店に連絡していたのですが、
待ち時間が約2時間だったので予約せず^^;;

 

そしてこのお店はどうか?なと予約するともっと遅い時間になりました。
そうなると、都合が分からなかったので、
その時も予約しなかったです。

 

そもそも、エステって気分じゃなかったっていうのは、
前日だったかな?
市内で遊んでいた時の話で^^;;
ん?マジ。今日、いい感じなお店で。
延長してしまい。さらにもう一回って感じになったので。

意味不明(笑)
不明解除Aの部屋のレポ参照(笑)

 

家に帰ってひと眠り。
ん?丁度いい時間に目が覚めた。

 

何故か予約電話を入れてみます^-^
するとまだ大丈夫とのことだったので、
予約してマンションに向かいます。

 

 

 

 

心(うーん。まだ時間あるな。)
心(日光様が呼んでいる)

少し打ちます。
ARTなんてのは無理な時間。
そんな時間で打てるのはA-Type

 

眺めていたのは、PLANET。
3号機時代のPLANETはよかった。

その頃、モーニングってのがあってさ、
店員が事前にセットしているというもの。
今のように告知義務はなかったので、
朝一かに歩きでリーチ目を探します。

PLANETは分かりにくい方だったかな、
狙えばいいのですが…

そんなセットは、かなりアナログで^^;;
と言っても人がするわけじゃないです。
それ故、フラグ吸い込み方式機種などは、
モーニングから8982することもあった。

さて、ん?
第三リールが止まらない????
おかしいなと思うと。
左にいるPLANETキャラクターが上に上がった。
僅か1000円での出来事。

そう言えば、BIG中の音楽よくきいてなかった。
Joy to the Worldなのかな…

精算してマンション付近に移動します。

 

 



 

時間丁度に合わせて一服後。
ピンポンプッシュで部屋に入ります。

前回は、サンタコス。
今回はブログのまんまの服装。

施術服で言えば、断然今回です。
これなら、大幅に外すこともあるまい。

 

そんなタイトなワンピ。
フロントのジッパーは、

BCKを直線で引いたライン

まで下がっている。
これならPCRも可能かも^^/

そんな事を考えながら部屋に案内されます。
僕「久しぶり」
セ「そうですね。
セ「あれ、クリスマスの前でしたっけ
僕「そうですね。そんなもんです」

そんな何でもない会話をしながら、
テーブルの上の同意書にサインします。
サインは毎回みたいです。

 

先客がいました。
話し声で分ります。

 

90分の料金11000円を支払います。
この金額だとデコルテはないけど。
まあいいかという感じです。

 

 

 

 

そしてお茶を持ってきてもらって一服。
シャワーに向かいます。
シャワー室は相変わらずセラピストが温度を調整して出してくれています。
この寒い中気が利くお店です。

シャワー室で服を脱ぎ、籠にいれます。
シャワーを浴びタオルで体を拭いて神Tを装着。
そう言えば、ですが。
このタオル。
完璧な仕上がりです。
これは行ってみればわかりますが。

建物の古さ。
お世辞にも綺麗とは言えない内装。
そんな中でも精一杯の努力をしているのが伝わります。

服を脱いだ籠はセラピストが運んでくれ、
部屋に戻って施術が始まります。

まあ、鏡などもなく。
普通の正統派マッサージの床施術。
うつ伏せから施術が始まります。

足裏から始まった施術。
うーん。
普通です。
そして丁寧な脹脛の施術。
これ、時間かけすぎ?
バリエーションは豊富なので飽きないのですが…
都会なら歩くことが多いのでそれでもいいのですが。
香川じゃどうかな?と思います。

少し他店と違うと言えば、
脹脛のマッサージは後ろからが多いのですが、
セラピストが再度に座って脹脛をマッサージします。

時間は長いのですが、単調じゃない施術なので、
嫌な感じもしないです。

そして太もものマッサージも同じく、
セラピストが後ろからのマッサージ。
サイドに座ってのマッサージ。
丁寧なマッサージです。

その後、足を曲げての鼠蹊部リンパマッサージ。

僕「もう少し左でもいいかな?」
セ「こうですか?
僕「いい感じですね(*^^*)」

前回、遠かった岐波。
近づいたモーメント。
それ故反応。

というか、その手前の太もものマッサージ。
ここもセンターライン深くのリンパまでマッサージされたかな。

 

 

カエルリンパ鼠蹊部マッサージ。
腰からの鼠蹊部では、

事故^^;;

まあ、セラピストは見えないので仕方ないですね。
僕としては嬉しい限りですが…

 

 

そこからまたまた、片方の足のマッサージになるので、
FK→通常モードに移行です。

 

欲を言えば、
太ももまで両足後。
カエルリンパ鼠蹊部マッサージ。
っていうのが僕の勝手な理想です。

 

 

ただ、もう片方足のマッサージの時。
僕「足のマッサージの時間が長いかな?」
僕「車で移動だと疲れないし」
そういうと、サクッとマッサージしてくれたと思います。

 

セ「腰に乗ってもいいですか?♪
僕「どうぞ♪」

 

そこからは、、、
普通の、腰、背中、肩甲骨のマッサージ。
どちらかと言えば、圧が弱いかな^^;;

セ「仰向けお願いします。

 

サッと仰向けになってセラピストを眺めてみる。
かなり立派だという事がわかりました。

 

僕「そのジッパー5cm下がればいいのにね^^;;」
セ「え~見えてしまう^-^
僕「そうですね。」

 

足裏から始まったマッサージ。
そのジッパーに届くかどうか…

 

足がつりそうになりました^^;;

 

セ「悪い足♪
セ「でもみんなしてる(笑)

 

 

今度は、セラピストが足の甲に跨っての脹脛などのマッサージ。

足が、、、

震えたよ。

 

セ「悪い足♪

 

その言葉で足の震えが不思議に止まりました。

 

さて、施術は最終局面。
サイドからの鼠蹊部リンパマッサージ。
浅めかな。

その両サイドが終わってから。
セラピストが足の間に入っての。
センター鼠蹊部リンパマッサージ。

 

ここに来て。

深い…

 

そんな深い鼠蹊部リンパマッサージ。
リンパマッサージは、
僕の血液を移動させました。

 

 

そして、リンパ液がオイルと混ざっている?
そんな施術は少しゆっくりで^^;;
最終に至る気配はなかったです。

 

 

もう少し、速く施術してくれれば、
あれ?ふと見ると気が付かなかったのですが…
神Tがずれ下がってました。
それを元に戻すセラピスト。

 

 

僕「自分でリンパマッサージは?」
セ「

無言故。

自粛です。

僕「そろそろ時間かな?」
セ「そうですね。
僕「そっか…」

 

セ「延長しますか?
僕「いい施術があるの?」
セ「はい!
その時のセラピストの目は確かに他の施術を見ていました。

 

 

セ「ちょっと行ってきます
僕は30分の延長料金を支払いました。

 

 


セラピスト募集中!!



 

さて、延長後はセンター鼠蹊部リンパマッサージメインの施術。
岐波と言えば岐波。
それ故、FK継続!

だけど、
もう少し、
バーの店員の如くならないかな…

秒速2cm…

 

セ「これ以上は自分で…

 

 

僕は首を縦に振った。

そう、セルフサービスのうどんやが多い香川県。
僕は、デコルテマッサージをトッピングしました。

 

目の前の眺め絶品です。
触れてみたいとそう思う。
でも、やはり自粛。

 

 

セラピストは、僕の鼠蹊部?を眺めていました。
しばらく後に、僕による僕の施術は終了しました。

 

まだ、少し時間は余っています。
僕「こんなマッサージもあるよ」

セラピストに参考までにマッサージを教えてあげました。
教えるほどの腕などないのですが…
そんな事でも、良く聞いてくれるし、
素直なセラピスト。

 

 

再度、シャワーに向かいます。
そして服を着替えます。
服を着て正面の部屋。
「Office」だったかな?
プレート。

その後、ラーメン?
って気分でもなく。

 

家でぐっすりZzzz…

 

そう言えば、施術中、2階の足音。
ドタ!バタ!
結構きになりました。

 

 

 

え?ポイントカードはあるのですが、
このポイントカードの特典ってなんだっけ^^;;

DEW A/NL/

 

リラクゼーションサロンEir(エイル) 基本情報

 

セツビレベル()
★★★☆☆
セラピコノミ度()
★★★★☆
キワレベル()
★★★☆☆
カンヨウレベル()
★☆☆☆☆
ムフフレベル()
★★☆☆☆
マッサージレベル()
★★★☆☆

 

リラクゼーションサロンEir(エイル)②(香川県高松市)
Tagged on: