急遽ってわけじゃないけど、
またまたラグゼ。
恐らく、今の岡山のメンズエステではトップクラスのお店です。

まず、セラピストのビジュアル。
これはもうどのセラピストでも文句無しでしょう。
施術、これはセラピストによって分かれる所。
でも今回、着実にマッサージレベルを上げてきている。
そう思いました。

オイルマッサージではメンズエステ要素満載です。
これを超えるのはなかなか難しい。
というかこれ以上ないという感じがします。

ただ、料金。
90分12000円+指名料1000円で、
計13000円。
これが岡山では若干高め?
と言っても1000円程度ですが^^;;

 

 

 

夕方マリンに乗ります。
まだまだ外は寒く重装備。

ただ、手袋がなかった。
ここ迷いました。

タクシーで行くか…
自転車で行くか…

多分、タクシーだと1500円までの距離。
自転車だと手袋必須です。

結局、健康を考えて自転車に決めたのですが、
今度は手袋を探します。

まず、駅前のビックカメラ。
ここにあるだろう。

なかなか見つからない。
店員に聞いてみます。

僕「すみません。手袋ありますか?」
店「何に使うものでしょうか?
僕「自転車に乗る時に防寒用です。」
店「うーん。ここよりイオンの方がいいですね。
僕「イオンですか…」
僕「分かりました。」
僕「ありがとうございます。」

心(イオンか…結構距離あるな)

地下道を通りながら両サイドの店を眺めます。
心(手袋って案外ないもんだな)

左右の店を眺めながら、
歩いているうちにイオン地下に到着。
ここに入るのは3回目です。

それ故、あたりをつけて行かないと大変です。
兎に角店が多くて^^;;

 

ん?
4Fにユニクロとスポーツ店。
さらに煙草マーク!

エスカレーターで4階まで上がります。

スポーツ店発見。

暖かそうなのはレディース用しかなく、
ノースフェイスのもあったのですが…
8000円で^^;;

心(手袋ごときに…)
心(ユニクロいってみよう。)

僕「ちょっとほか見てみます^^;;」
店「3階のムラサキスポーツならあるかもしれません^-^
僕「はい!ありがとうございます。」

ユニクロ。
探すのが面倒で…
入口付近の店員に、
僕「手袋ありますか?」
店「すみません。売り切れです。

 

心(マジかよ。)

僕「そうですか。」

心(一服してから3階に行こう)

 

喫煙場所。
探せず、3階に降ります。

心(えーと…ムラサキだったな。)

 

僕「防寒用の手袋探しているのですが…」
店「こちらにあります。

心(やっぱりちょっと高いな。)
心(手袋ってこんなにする?)
心(100円ショップで探せばよかった。)

などと思っていると、
丁度手頃な金額の手袋発見!

 

僕「これ2000円くらいだし」
僕「ちょうどいいんじゃないでしょうか?」
店「そうですね。
店「これ安いですね。

手に取ってデザインを見た。

 

僕「おおー!これいいですね。」
僕「ここの文字^-^」

店「そうですね。かわいいですね。

僕「これにします。」
僕「すぐに使えるようにお願いします。」
店「わかりました。

会計を済ませて、店員がすぐに使えるよう準備してくれています。
手袋を眺める。

 

僕「これ。めっちゃいいですね!」
店「そうですね^^;;可愛いですよね^-^

僕「OK!ありがとう!

店「(笑)

 

心(強運だな!)

 

でも、またまた迷いました。
理由は簡単。
ここまでで結構歩いた。
もう運動はいいだろう。

 

時間的にも自転車でギリライン。
一服してタクシーの方が…

と一瞬考えたけど。
この気に入ったデザインの手袋に申し訳なく、
やはり自転車を借りてエステマンションに向かいます。

 

どっかで、予約確認。
と予約場所確認の電話と思い。

ここで初めて、手袋が邪魔だ!
という事が分かった。

自転車に乗ったまま、
手袋を外してお店に連絡します。

僕「すみせん。〇ですが。」
僕「どっちに行けばいいでしょうか?」
店「〇でお願いします。
僕「自転車はどこにとめればいいでしょうか?」
店「部屋の前にあります。

 

まだ、時間まで少しあったので、
一服。
そして時間を潰してお店に向かいます。

 

えーと。
自転車置き場…

ん?

どこよ???

 

この階段の下?
ここしかなさそうだ。

 

 


セラピスト募集中!!


 

 

 

自転車を止め、
部屋の前に到着。

ピンポンプッシュ?
したかな?
それと同時に光った気がしました。

フラッシュです。

とほぼ同時に部屋のドアが開きました。

僕「こんばんは!」
僕「久しぶりですね」
セ「ほんとです^-^
セ「忘れられているのかと思いました。
僕「そんなことはないですよ」
セ「嬉しいです。

 

90分指名料込13000円を支払います。
そして一服しながら、
熱いお茶をいただく事にしました。

 

心(マジで熱い)

 

セ「すみません。熱かったですか?
僕「大丈夫です。ありがとう。」

目の前のセラピストは、

文句無しのトップクラス

 

ルックス、スタイル共に申し分ない。
そんなセラピスト。

 

ラーメンの話になりました。

セ「好みがあっているといいな。
セ「私、バリか琥家
セ「このどっちかしか行かないです。
僕「ぴったりじゃん。」
僕「それなら、一風堂もいいと思いますよ。」

 

後は、手袋の話。

 

僕「どう?これ…」
僕「可愛くない?」

セ「可愛いですね^-^

 

少し話は長くなったけど、
この手袋に出会うまでの

について話した。

今、思えばなのですが…
セラピストが「お店に並んでいても買うと思います
というフレーズ。

 

僕が作ったと思ったんじゃないかな。

 

まあ~少し長い手袋の話。

 

そんな話をして施術になります。
神Pはあったけど、どっちでもよかったので、

NPで施術を初めてもらいました。

 

 

うつ伏せ指圧。
まあごく普通の指圧です。
動きは滑らかで上手い方になるかな。

ん?
僕「トトロ?」
セ「魔女の宅急便です。
僕「あぁそうだった^^;;」

 

そして、指圧が続いていくのですが、
具体的に書くとセラピストが特定されてしまうくらい。
工夫されたマッサージです。

 

セラピストもどこかでマッサージを受けたりしながら、
努力したんだと思います。

 

メンズエステに偏りがちなこのお店ですが、
このマッサージ。本格的だし文句無しです。

接骨院やリラクゼーションマッサージ。
アロマリンパマッサージ。
韓国エステ。タイ式など…

色んなマッサージを受けて来ましたが、
こういうマッサージを僕は初めて受けました。

そんな本格的なマッサージ。
その後、オイルマッサージになります。

 

ここからは、
メンズエステ要素満載!

深い太もものマッサージ。
当然、GYO9にあたってしまいます。
脇腹から体を斜めに切るかのような手の動き。
その手、鼠蹊部リンパを通過します。
当然、当たってしまいます。

 

 



 

 

そんな施術は背面スパイダーで行われ、
3着度満載な施術は、十二分に反応してしまいます。

そこからの、
横向きでの鼠蹊部リンパマッサージは素手に、
施術終了かというマッサージで^^;;

 

さらに4281での鼠蹊部リンパマッサージ。
もう片方の手がピンポイントな、
デコルテマッサージです。

 

仰向けでのマッサージでは、
高級オイルを使用したデコルテマッサージ。

 

おっとそうそう。
背面スパイダーマッサージで、
セラピストの顔は僕の顔の真横に…
そして、その距離。

 

 

 

 

 

 

さて、最終局面。

僕の状況が若干良くなくて^^;;

でもね、セラピストは色々と提案してくれました。

その提案内容をへ//

 

僕は、この後の事や、
翌日のエステ梯子をも考慮していたのだと思います。
最後まで、気を遣ってくれた優しいセラピスト。

 

 

そんなセラピストとの時間は…
悲しいくらい正確になくなっていきました。

 

セ「すみません。シャワーの時間です…

 

シャワーを浴びて服をきます。
セ「拭き取りましょうか?

少しだけ寒かったのと自分でした方が早い。
そう思いタオルを受け取りました。

 

一服しながら、
少し話をして笑顔でセラピストに見送られます。

セ「また来てくださいね

 

僕は、気に入った手袋を装着して、
自転車に乗ります。

 

 

 

そして、駅に向かい明神に逝きました。

 

DEW A/VLS/

 

Luxe ラグゼ 基本情報

 

セツビレベル()
★★★☆☆
セラピコノミ度(言うまでもなく)
★★★★★
キワレベル(言うまでもなく)
★★★★★
カンヨウレベル()
★★★☆☆
ムフフレベル(多分)
★★★★☆
マッサージレベル(指圧なら★5かな)
★★★★☆

 

Luxe ラグゼ⑥(岡山県岡山市)
Tagged on:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)