岡山で用事。
某掲示板をふら~と眺めていました。
結構、事細かく記載されてます。

まあ、確認かな^^;;

でも相変わらずです^^;;

今まで岡山に何度となく行っていて、
岡山市より倉敷市が有名?
ってのを最近ききました。

 

 

 

 

となれば。
どうしてもマリンじゃ辛いです。
鴻ノ池SAのデミカツ丼も気になる。
でも眺めただけでした。

 

 

 

カツカレーも旨そうだ!

ここでは我慢。
目指すは美観地区のままかり亭。

当日、お昼をままかり亭。
合間でエステ。

夜は相変わらずのお気に入りのお店。
このパターン。

 

[ままかり亭]

 

少しだけ肌寒い平日の昼間。
以前から友達に聞いていたままかり亭に向かいます。
30分くらいかかったかな。.

 

美観地区がどういうものなのか、
説明を聞いていてもよく分からなかったけど、
ググって大よそを把握。

 

今更ですが、GoogleMapは素晴らしい。

でも、実際に行ってみるとパシャリたくなる景色満載です。

 

 

 

久しぶりに亀を見た気がします。
これ程、真剣に見たのはハワイのウミガメ以来じゃないかな^-^

 

 

 

水中にはたくさんの亀がいるというのがわかりました。

中身も徹底すべきじゃ?
と思えるような電話ボックス。

 

 

ままかり亭では、
サワラのタタキやさわらの握りなど、
結構食べました。

 

 

当然ままかりの握りも。

頼んだものはどれも美味しく。
満足のいくものでした。

 

ままかり亭(ままかりてい)(岡山県倉敷市)

 

この昼御飯の後、倉敷イオン経由、
エステに向かいます。

 

 

場所、大よその目安をつけていたのですが、
実際行ってみると分かりにくい^^;;

 

 

 


セラピスト募集中!!


 

 

お店は普通の一軒家だったと思います。
ピンポンから出てきてくれたセラピストは、
僕の勝手な想像とは違う感じのセラピストでした。

 

MISKワンピ。
施術室は2F。

 

この二つの条件。
PCR確定です。

先客がいたかな。

2Fには何部屋かあるみたいで、
その中の一室に案内されました。

床施術用に準備されていて、
奥にテーブルがあります。

灰皿を持ってきてもらい一服。

セ「90分コースですね
セ「12000円になります。
僕「あれ?」
僕「確か11000円と聞いていたのですが^^;;」
僕「いいですよ。」
僕「12000円ですね。」
セ「なら11000円で大丈夫です。

 

そんな微妙な感じの支払いになりました。

 

 



 

そして、アンケートにサインしながら、

 

僕「その施術服短いですね♪」
セ「選んで着てます。

 

どことなく疲れているような感じのセラピストでした。

 

セ「シャワーの準備しますので
セ「服を脱いでタオルを巻いて待っていてください。

 

シャワー室は1階にありセラピストに案内されました。
セラピストが微妙に疲れているのは、

恐らくこの階段のせいだ^^;;

 

僕「この神P履いて戻ればいいですか?」
セ「神Pどっちでもいいですよ♪
セ「どっちみち捨てるでしょう^-^

 

 

なるほど、理に適う

 

 

サクっとシャワーを浴び、タオルを巻いて部屋に戻ります。

 

さらに、一服。
そうしているとセラピストが戻ってきました。

 

一服を終え、施術開始です。

 

僕「うつ伏せからですね」
セ「はい

 

うつ伏せ脹脛から始まった施術。
まあ、普通の感じです。
ただ、指先で筋をなぞるようなマッサージ。
これが多少ずれてて^^;;

 

僕「少し強いです^^;;」
僕「もう少し弱めでお願いします。」

 

脹脛が終わって、太もものマッサージ。
よくある、脹脛に跨ってという感じではなく、

サイドからのマッサージです。

KIW…遠いです^^;;

 

そんな足のマッサージが両足。

 

その後、ヒップ、背中のマッサージですが、
よくある、腰に跨ってマッサージではなく、

サイドからのマッサージです。

 

僕の体から20cmくらい空けて座って
手を伸ばしてのマッサージという感じです。

 

マッサージそのものはまあ普通と言えば普通です。

 

さて、次はカエルリンパ鼠蹊部マッサージ?
かと思っていると、

 

セ「仰向けになってください。
僕「あれ?」
僕「カエルは?」
セ「人によります。

 

この、「人によります」は、

セラピストによってあったりなかったりなのか、
それとも、客によってあったりなかったりなのか…

 

 

 

 

僕には分からなかったけど仰向けのマッサージになりました。
さて、仰向けも足からのマッサージ。
脹脛は足元からのマッサージで、
太ももはサイドからのマッサージ。

相変わらずですが、
KIW…遠いです^^;;

 

というか、セラピストの位置も遠いです^^;;

 

ここから最終施術になります。

 

ここではじめてデコルテBCKマッサージとなりました。
その2,3秒の施術の後。

セラピストの含み笑いと共に、

今まで遠かった第0鼠蹊部リンパに、

オイルが塗布されマッサージとなります。

それまで、KIWなど皆無。

無反応だったけど、微妙に反応しました。

 

僕「すみません。一服します。」
少し休憩です。

 

どう言えばいいか…

 

施術内容がまるで

水と油の様に分離されているかの様

気分的にその油の部分の施術はやめてもらいました。

 

 

 

僕「すみません。」
僕「もういいですよ。」
僕「大丈夫です^^;;」
セ「えっ^^;;

 

遠いマッサージ。
カエル鼠蹊部リンパマッサージもなく、
4281などとんでもない。

そんなマッサージは
そのまま終了としました

シャワーを浴び服を着ます。

なるほど、8931
(↑白菜じゃないよ^^;;)

そして、部屋を後にして夕食に向かいます。

 

[楽しい夕食(*^^*)]

 

夕食は相変わらずうまいです。

僕が最終施術でそういう気分にならなかったのは、

KIW無し、3着無し、4281無し

などというのが根底にあったのですが、

 

それよりも、今日の昼食や今の楽しい時間なども、
台無しになってしまいそう。
そんな風に思ったからなのかな^^;;

 

 

 

でもね。
この夕食と合わせて、

 

 

プラマイゼロです。

そんな楽しい夕食は絶品で。
楽しい時間はあっという間。
さらに、酔いつぶれるまで^^;;
気が付けば2時頃だったかな^^;;

 

 

 

そしてとんでもないことが起こるんだけど。

 

 

 

やはり、岡山の人って親切だという事に、
翌日気づきました…

 

DEW A/orz/

 

心 -Sin-(シン) 基本情報

 

セツビレベル()
★★★☆☆
セラピコノミ度()
★★★☆☆
キワレベル(皆無です。)
★☆☆☆☆
カンヨウレベル(ポジション的に無理。)
★☆☆☆☆
ムフフレベル(流れがTT)
★★☆☆☆
マッサージレベル()
★★☆☆☆

 

 

心 -Sin-(シン) ③(岡山県岡山市)
Tagged on:

2 thoughts on “心 -Sin-(シン) ③(岡山県岡山市)

  • 2018年4月2日 at 5:45 PM
    Permalink

    その気持ち、凄くわかります・・・

    Reply
    • A
      2018年4月2日 at 6:08 PM
      Permalink

      ありがとうございます。
      でも、まぁ〜セラピストも疲れてたんだと思います。

      Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)