一週間前くらいからの予約です。

サクッと用事を済ませてエステ計画^^;;

慣れないせいなのか、なんばでフリーズです。
スマホと斜め45度上を眺めながら、用事の場所まで。
ん。まだ時間がある。

となればラーメン!
やっぱり豚骨。

 

 

 

 

 

うまい!あっさりで癖のないタイプ。
この辺りどれも同じように思えるようになってしまった^^;;
というのも辛子高菜のせいかも^^;;
いい天気です。

 


どうにもならない時もある。
そういう時は諦めが肝心。
僕「こっから…ここに行きたいんだけどどのくらい時間かかります?」
お客様「20分くらいかな。すぐタクシーあるよ。」

ギリギリで方向性を立ててエステに向かいます。
タクシーすぐにつかまりました。

そして、ほぼ時間通りに到着です。
僕「着きました。」
受「時間丁度に入ってください」
僕「わかりました。」

ん?ここってこの隣。見覚えのあるビルですw
それはさておき、オートロックを解除してもらい。
部屋に上がります。

そしてピンポン!

出てきてくれたセラピスト。

僕の目と脳がクラッシュ。
そして動けない。

全回転。
それを見守る。
当たり前の如く。

想像では綺麗系のセラピスト。
違ってました…
KW。に抜群のスTILE

間違いなくトップクラス

そんなセラピストの施術は、
かなりというか、凄かった。

部屋に案内され椅子に座って一服です。
同意書などはありませんでした。

そして90分の料金を支払います。
そもそも120分にしたかったのですが、時間が無理でした。
友達と飲密会あったし^^;;

シャワーを準備してもらって、施術です。
座って顔を見ながら話をして思う。

当たりだ!
色々と平等にできている。

床施術。うつ伏せ指圧からです。
ん?指圧あったけ???
記憶が曖昧です。

僕「太もも位からでいいですよ♪」
セ「太ももから?」
セ「背中?いらないですか♪」
僕「うーん。まあいっか」

セラピストの手がそのままデコルテに移動。
セ「ここのマッサージはいるでしょ?」(デコルテBTN)
僕「はい(*ノωノ)」
セ「だいたいわかりますよ(笑)」

そしてオイルマッサージは大まかに、
太もも、カエル、背中をスルー。
仰向けマッサージ。
こんな感じになりそうだ!
僕が好むマッサージ。

そして太ももから始まったマッサージはイーアール確定。
そんな手つきのマッサージです。

そうそう、施術はNPです。
それゆえどうしても当たってしまいます。
そんなマッサージ。
カエル鼠蹊部マッサージに移動。
僕はNPでセラプストはSKSKBLACKTタイプ。
後で、目にはいりました。

当たるを超越したマッサージは、FBK。
セ「え~。まだ始まってから15分しかたってないよ♪」
一瞬、M.ゆきのしんさんの900秒の軌跡が頭をよぎる。
そして逆足。も同じく。

そんなカエル鼠蹊部リンパマッサージ。
うつ伏せの状態は厳しい。

セ「すこし腰を浮かせてください。」
僕「4281ですか?」
セ「いえ。太ももに足をのせてください。」

丁度、腰を浮かせて、その浮かせた隙間にセラピストの太ももが入っている体勢。
その状態からヒップ。鼠蹊部マッサージ。
何度限界を体感したことか…

かなり深いマッサージに限界点突破となる寸前で、セラピストは他の場所をマッサージ。
この、繰り返しにセラピストが塗布するオイルと、
僕の用意した、ナチュラルオイル100%
これらが融合されたマッサージ。

さて仰向け?
いや。
セ「4281になって下さい」
僕「はい」(←たぶん小さな声)

後少しで。という所でどこか別の場所を施術するマッサージ。
そんなセラピストの手技は秀逸そのもの。
まるで、僕の心が見透かされているかの様。
4281。での鼠蹊部施術。
上体を起こしてみます。
すると、デコルテ、鼠蹊部同時施術。

セ「腰が動いてますよ♪」

そしてスルッと手が移動。
しばらくしてまたまた鼠蹊部マッサージ。

心(うっ苦しい)
そう思うとセラピストの手がスルッとどこかへ。
心(セラピストは僕のヒューマンナチュラルオイルを使い切る予定?)
心(なのか?)
しばらくしてま玉た鼠蹊部リンパマッサージ。

ふーっ。疲れてきた。
セ「仰向けになってください。」
いろんな言葉を聞かされました。
セ「○○になってるよ。屋ラ水~」など。


セラピスト募集中!!


自然にそうなった?
いや必然?
いいスパイスです。

仰向けの様を中継するセラピスト。
タオルを腰にのせ、
またがってのデコルテマッサージ。

一所懸命にマッサージしているので揺れてます。
なぜかここでも突破しそうな施術。

その手前で^^;;

でもね。

Aブロック

Aブロックについて

Redy Earth レディアース(大阪)

 

一服します。
今まで、僕に取り付いていた物がふーとどこかに
声のトーンも高く小さい声から通常に。

セラピストを見てみる。
可愛い。

シャワーを浴び、服を着て、部屋を後にします。
リピ確定なのですが…

多分、来月になりそうです。

それよりも、何よりも今回のセラピストにどどまってしまいそう。
そんな接客センスも×です。

 

夜、友達と飲みます。

 

相変わらずなんだけど、
うまい。なので追加^^;;体力つかったし^^;;


そして最後はやっぱり。
今日、二杯目なんだけど^^;;

 

 

アルコールのせいで、
明日のエステを考えることも出来ず。
爆睡。

 

DEW A/( ゚Д゚)/

Redy Earth レディアース 基本情報

セツビレベル(綺麗ですね。)
★★★★☆
セラピコノミ度(外記川です。)
★★★★★
キワレベル(何度、GIRIだったことか。)
★★★★★
カンヨウレベル()
★★☆☆☆
ムフフレベル(スゲー)
★★★★★
マッサージレベル()
★★☆☆☆

 

Redy Earth レディアース(大阪)
Tagged on:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)