確かに言ったと思う。

急いでいたから、「なんでもいいよ」って

OH「名前どうしておきましょうか?」

僕「なんでもいいよ。適当に」って

その適当が、
こうなっちゃった^^;;

 

 

 

 

届け先:「説明に喜んでおります。」
とのこと。

またまた、西に^-^
ん?あくまで正統派マッサージですよ。

正統派。

でもね。

セラピストも人だし女性です。

繰り返していけば自ずと理解してもらえる。

その繰り返しが、少しずつ施術を変化させてくる。

と思っている。

寛容植物を眺め?打ち合わせも終え、さらに西に向かいます。
エステの後、飲密会。
ゆえ、ホテルにチェックインそして向かいます。

特にセラピストは指名していませんでした。
というのも、どのセラピストでも一定以上のマッサージスキルと接客力があるお店。
いつも通り、カウンター端に腰かけ、お茶を飲み、一服します。

どうも端が好きです。
そこで120分13000円(割引クーポン)
さらに40円引いてくれました。
ありがとうございます。
こうなると、安い方になってきます。
朝、40円はあったのですが、気が付くと30円までになってたので^^;;

しばらく話をして部屋に案内されます。
2階かと思いきや、またまた上に。
どんどん上がっていくと,,,
と言っても3階までなんだけど^^;;

薄暗く、空調が調整された、施術部屋に案内されます。
セラピストは笑顔が素敵なセラピスト。
敬語で説明してくれます。
この加減は難しい。

余りにフレンドリーでも近すぎるし、
余りに敬語でもATフィールド全開って感じで遠く感じる。

でも、やはり接客業、敬語?が基本なのかな^^

神Tとはいかないまでも、若干けた伸縮自由自在?の神P。
マッパにその伸縮Pを装着してうつ伏せでセラピストを待ちます。

 

施術内容、
うつ伏せ足、太もも、カエル鼠蹊部リンパ。
このカエル鼠蹊部リンパマッサージは少し皮膚が引っ張られる感じ。
それ故、緩めてもらいました。

そこからの、腰、肩甲骨。
この肩甲骨がメインです。
やさしさの時から左肩甲骨が重い。
一旦軽くなったものの、またまた重くなるという状況。
最初、コースが多少ずれていたので、
もうちょっと外とか、
もうちょっと下とか、

根本的なマッサージスキルは文句無し(←何様だ!w)
なのでコースさえ合えば、
ほぐれる、ホグレル、イタキモってやつ。

ゴリゴリと音がします。
僕「酷いでしょう」
セ「ゴリゴリしています。」
そして首、もう片方の背中も同じく。
脇腹のリンパなどもいい感じ。

この肩甲骨のマッサージ。
これがメインだったので多めに時間をとってもらいました。
そこから、セラピストが頭上に座っての背中のマッサージ。

ん?
後頭部にあたります。
前回そうだったっけ?
当たっているのは明らか
僕の後頭部がそう伝えます。

この当たっていること。
そんなことは僕が普段いってるエステなら、何でもないこと。
でもね。
このお店で、このセラピスト。
ありえない。
明らかに意図的?
それが何度も…

それまで、今回のセラピストとは、
死後の世界は存在するかどうか。
などの話。
例えば、六文銭の話。
僕はあの世などというものは無い派なのですが、
最近、ひょっとしたらなんて思うようになった。

そんな事で、あの世の作り話を始めた。
そしてセラピストに話す。
そんな話、1時間くらで話になんの落ちもないことに気づきはじめた^^;;
でもセラピストはツボに嵌っているようだ。

 


セラピスト募集中!!


 

そうこうしているうちに仰向け施術。
セラピストが頭上に座ってのデコルテ。

近い!!
かなり、

僕の目とπとの距離6.28cm程度。
それが意図的なのは明らかだ。
そして何度も行ったり来たり。
FBKTRTR。

 

そんな施術は、FBKのままお腹、腕、足などのマッサージに。
大きさはもとに戻ったものの。
そうなった証拠はあきらかに伸縮Pに存在します。

そして、足、カエル鼠蹊部リンパマッサージ。
結構なラインだったような気がします。

僕「もし顔だしていたらどうします?」
セ「きちんと直します(笑)」
セ「確認します?」
僕「はい。」
僕「…亀が首を長くしてまってます。」
セ「(笑)」

施術は終了しました。
終了とほぼ同時にマジリアルに花火がどこかであがりました。
絶妙なタイミングでした。
これには、セラピストも僕もびっくりしました。

僕は打ち上げることはできませんでした。
だけど、満足した120分。
以前よりイーアールな要素が微妙に追加されています。
ほんのチョットだけどね^^;;
そんなチョットがいいんです。

 

 

SEA BREEZEで体を洗い、
服を着て、飲みに出かけます。

 

 

そんな飲密会は笑える会話満載!
でも相変わらずです。

 

食べるものは殆ど同じで^^;;

 

 

場所を変えます。
少しだけ行きたいバーを調べていました。
ビリヤードがあるお店。
そんなバーは、
旬の食材を使ったカクテル盛りだくさん!!
スイカのカクテルが飲めなかったのが残念。
でも気が付きました。
僕はフローズン系が好きだと。

 

これは、レアなスコッチらしい。

 

 

途中で、ん?なんだっけ^^;;
スープ?冷たいの。

 

 

 

 

 

 

そう言えば、
友達が、
僕との相性など占ったらしいです^^;;

占いの先生曰く、
いろんな理由はあるものの、

「○だけは、ヤ・メ・ト・キ・ナ!」

 

その「ヤメトキナ!!」
妙にツボに嵌った…

 

気が付けば3時近くになっていました。

友達「時間早いですね♪」
僕「あっという間(笑)」

 

そして、僕と友達はバーを出ました。

 

Body Resort Lani ラニー 基本情報

セツビレベル(5はトッパ)
★★★★★
セラピコノミ度()
★★★★☆
キワレベル(微妙なんだよね)
★★☆☆☆
カンヨウレベル(試せず)
★☆☆☆☆
ムフフレベル(2.5)
★★☆☆☆
マッサージレベル(4.5を切上マジで治ってました)
★★★★★

Body Resort Lani ラニー⑦(香川県丸亀市)
Tagged on:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)