さて三宮に戻ります。
あまり、このお店、意識していなかったのですが、
他の人がどうなのかなって感じでいたので。
ただそれだけで予約ですw

そして少し北に。
途中、相変わらずのラーメンですが、暑いのでつけ麺になりました^^;;

 

 

またまた早くついてしまいそうです。
そして電話します。
受付は男性の方で、少しだけなら早くつても大丈夫でした。

少しだけコンビニで時間を潰してマンションに向かいます。
オートロック、左の方。
マンションに着いてその意味が分かりました(笑)

部屋番号をプッシュしてオートロックを解除してもらいます。
そしてピンポンからしばらくして出てきてくれたセラピストは、
かなり若い感じのセラピストです。155D位かな。

MINなワンピースですが、
僕のブログからの勝手な想像ではTNMが強調ってのを想像していたのですが、
キッチリ目です^^;;
そんなかわいいセラピストに部屋に案内されます。
ここも喫煙OK?だったかな?

入って、左にソファとガラステーブル。
右は床施術用に準備されていました。
同意書にサインして料金を支払います。
そしてまたまたシャワー。
セ「ここのタオルを使って、紙Pはいて出てきてください。」

シャワーを浴び神T装着して部屋に戻ります。
そしてうつ伏せ指圧から施術が始まります。

 

指圧が終わるとオイルマッサージ。
足裏、脹脛、太もも、うつ伏せカエル鼠蹊部リンパマッサージ。
脹脛、太ももはかなり丁寧に施術してくれました。
強さはまあ弱めだったけど、僕には丁度いい感じでした。

やはりこの辺りは遠い感じです。

ふっと振り返ってみる。
PCRゲットと思うも、タオルくん(TT)
あらら、でもどっかで薄いPINKだったかな^^/

そこからのヒップ、腰、背中のマッサージ?
ちょっと暑さ故、記憶が曖昧です^^;;;;


セラピスト募集中!!


ただ、最後の仰向け。
セラピストの含み笑い。
そしてギリ掠る鼠蹊部リンパマッサージ。
その施術はTRTRにしてしまいました。

字白?不可;;

ただ、そう思わせる施術だったのは間違いないです。

そして施術が終了となります。
最後は結構KWKWでした。

でもそこまでです。
またまた服を着て部屋を後にします。

少し迷いつつ、ちょっと電話してみます。

迷ったのは確定を狙う?か否かです。

 

Magnolia(マグノリア) 基本情報

セツビレベル()
★★★★☆
セラピコノミ度()
★★★★☆
キワレベル()
★★★★☆
カンヨウレベル()
★☆☆☆☆
ムフフレベル(PCRと含み笑顔に。)
★★☆☆☆
マッサージレベル()
★★★☆☆

Magnolia(マグノリア)(神戸三宮)
Tagged on:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)