確定を探すがどうか、
ここを迷いました。
時間的な都合です。

でもどうせこの辺りだろうと思い電話してみると、
すぐに行けるそうです。
「?」これはこれでどうしようか迷ってしまいますが、
いい話も聞くお店。
行ってみることに。

ただ、場所が…
元町でした。
何故に元町?

さっき元町から三宮に、んでもってまたまた元町w
僕「わかりました。多分、スタバそばのマンションですよね」
受「そうです。〇号室です」
場所は完璧です。

どうやって移動しよう、
うーん。タクシーだ!

到着したのはいいけど一番短い90分でも予定を考えると厳しい。
そうだ!
カスタマイズしよう。

そうそうにオートロックを解除してもらい。
部屋に上がります。
そしてピンポンから出てきてくれたセラピスト。
イーRな感じ満載のセラピストです。
唇がプルンとしてチャーミングでした。

もう部屋は似たような感じ、床施術です。
時間的なことを話します。

僕「〇時〇分にここを出るので多分70分くらい
僕「施術は60分くらいでお願いできますか?
セ「いいですよ♪」
僕「なので太ももの上の方からお願いします。
僕「後、背中はスルーで。
僕「そのあと仰向けでお願いします。
セ「わかりました(笑)」

結構融通きくセラピストでノリもよさそう。
料金を支払い同意書?
僕「これ必要ですか?
セ「はじめてじゃないでしょ」
僕「はい
セ「それなら大丈夫です。」

サクッとシャワーを浴び神T装着して、
うつ伏せで施術が開始されます。
指圧はあったと思います。
でもオイルマッサージは太ももの上の方から始まりました。

そしてKW
これぞKWなんだろうな。
そう思える施術は、ひたすらにKIWです。
ヒップセンターからマッサージされ、GYOKUのサイド。
足元など。
自然と腰が浮きます^^;;


セラピスト募集中!!


さらにそのKWKWは継続。

ドンドン浮いてきます(笑)

微妙に4281状態に^^;;

 

それでもKW。

 

さらにKW

 

その4281も苦しくてTT

 

仰向けにw

セラピストは後ろ向きで横に座りました。
そこからの鼠蹊部リンパマッサージ。

 

またまたKW2。

 

途中、デコルテマッサージ。
そのマッサージはまるでメンズマッサージを意識しているかの様。

そんなマッサージ。

 

とKWKW

 

僕「…でしょうか?」

セ「どうぞ(笑)」

いや待て、まだ時間はある。KWを堪能仕様。

5分前だったかな。

その「どうぞ(笑)」

を受け取りました。

セ「…ますか?」
僕「はい!」

 

モード移行して、しばらく天井を見つめます。
そして、起き上がりシャワーに向かいます。

服を着てセラピストに手を振って部屋を後にします。

スタバの前に丁度いいタクシーが。

 

 

次は大阪に向かいます。

 

DEW A/?L?/

リラクゼーションサロン es(エス) 基本情報

セツビレベル()
★★★★☆
セラピコノミ度()
★★★★★
キワレベル(これぞなんでしょうね。)
★★★★★
カンヨウレベル()
★☆☆☆☆
ムフフレベル()
★★☆☆☆
マッサージレベル()
★★★☆☆

リラクゼーションサロン es(エス)②(神戸元町)
Tagged on:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)