僕「すみません。二日酔いです」
友「ソバにしない?
友「6Fにソバあるよ。

確かそんな会話。
イオン1Fのインフォメーションセンターで待ち合わせ。

前日の暴飲暴食が祟ったTT
それ故、マリンも苦痛?
そんな1時間は、一人の女子大生のおかげで楽しく過ごすことが出来ました。

そもそも、坂出から僕の隣に座った女性。
ノートパソコンを取り出し何か作業を始めた。
スタイリッシュでいいノートパソコンです。

僕「そのノートいいですね♪」
女性「そうですか♪ありがとうございます。
僕「どこのやつですか?」
女性「surfaceです。
僕「結構高いでしょ」
女性「14万円で親に買ってもらいました
女性「毎月1万円づつ返しています
そして、ノートパソコンを触って。
女性「こことか離れるんですよ^^
キーボードが離れてタブレットとしても使えるようだ。
僕「後ろの衝立がいいですね♪」
女性「これも角度かえれるんですよ。

何か写真を編集しているようだった。
僕「デザイン関係ですか?」
女性「いえ。旅行の写真を動画にしています♪
僕「どこ行かれました?」

岡山、香川、徳島、高知、愛媛を18切符で神奈川からだった。
写真の説明きいていました。

僕「このマイナスイオン全開の写真いいですね♪」
女性「これとか(崖に座ってる写真)すごくないですか?
僕「確かにすごいです。」

どこかで、食べ物の話になった。
岡山では倉敷ラーメンと倉敷餃子食べたらしい。
香川は、鶴丸うどんが食べたかったらしいけど、
距離的な関係でうどん市場になったみたいだ。

いろいろ話していたけど、倉敷ラーメンが気になった。
僕「やっぱりラーメンって横浜とかの方が美味しいでしょ?」
女性「家系が好きです。
僕「そう言えば、あの家系ってどう言う事?」

説明してもらったけど、結論から言えば、
女性「本店のよしむらやがやっぱりおいしいですよ
僕「そうですか行ってみます^^」
女性「並んでいるけど、一気に入って一気に出すので
女性「割とすぐに入れますよ♪
僕「中華街もあるので近いうちに^^」
女性「是非来てください♪

その女子大生は動画の編集を続けていた。
そのフリーソフトは昨日ダウンロードしたもので、
少しみせてくれた。

僕「それってどこかで使うの?」
女性「インスタとかFacebookです♪」

自分でブログにすると楽しいということ、
CMSについて少し話してあげた。

そんな1時間はあっという間で、
僕「1時間退屈せずにすみました。」
僕「ありがとうございます。」
僕「気をつけて!」
女性「ありがとうございます♪

 

横浜のよしむらやも気になったが、倉敷ラーメン?
がまたまた気になってしまった^^;;

6Fまでエスカレータで友達と上がりました。
僕の頭の中ではざるそばが浮かんでいた^^;;

友達「ここです。
ん?
心(小豆島ラーメンじゃん)
友達「ここの島そば?がアッサリでおいしいです。
そんなに気のりしなかったけど、島そばを食べてみた。
塩ラーメンってのかな?
マジであっさりです。
大阪の揚子江ににています。

食べ始めると、スルッと入ってしまいます^^;
何がよいか。
ゆずがさっぱり感を演出しているのですが、
チャーシューです。

 

 

ひしおの方は炙りチャーシュー
島そばはアッサリチャーシュー
そんな細かいところ。
いい感じです。

食べ終わると、二日酔いが改善されてます。
すげー!二日酔いに効きました(笑)
810円と少し高めなんだけどね。
替え玉し放題を考えると仕方ないですね。

そっから、珈琲館のアイスコーヒーを飲みに行くことにしました。

友達は、喫煙ルームが苦手なので、
暑いなかテラスでアイスコーヒーを飲むことにしました。

 

 

氷水がすぐに水にかわる。
そんな暑さの中でのアイスコーヒー。

 

 

しばらくして友達と別れました。
ホテルで休んでたんだけど、ぽっかりと予定が開いてしまった。
一旦予約して、キャンセルしたお店を再度予約しようとしたけど、
時既に遅し^^;;

そして僕は少し眠りました。


セラピスト募集中!!


さて、向かうか。
友達に食べ物屋を聞いたけどしまってました。

仕方なく琥家で食べようと決め、向かったんだけど、
まるで、アミューズメントパークの人気アトラクションのような人だかり。
一旦、名前を書いたけど、キャンセルし、近くのごはんや?だったかな?
珈琲館のとなり。

そこで軽くのつもりが自分で選ぶタイプのやつ。
結果、食べ過ぎ?だったかな^^;;

そして再度ブリスに向かう。
え?裏が温泉?っていうの初めて知りました。

 

 

10分程度まって時間丁度に部屋に向かいます。
10分前に聞いていた部屋番号。
忘れて、再度確認の電話です^^;;

ピンポンから出てきてくれたセラピスト。
愛想のよいセラピストでいい感じのセラピストです。
まあ、愛想悪いセラピストってのも滅多にいないのですが^^;;

多分、いつもの部屋に入って料金を支払います。
タバコの本数が少ないのが気になったけど。
持ってきてくれたお茶を飲みながら、
少し話をします。

そしてシャワーを浴び、神T装着して仰向けに寝転びました。
さっきご飯たべたばかりだったので^^;;

セ「うつ伏せ指圧とかいいですか?」
僕「さっきご飯たべたばかりなので^^;;」
僕「仰向けからでいいです^^」

太ももの間にセラピスト。
そして両手で太ももと鼠蹊部施術。
サイドに座っての鼠蹊部施術。
どこかでデコルテマッサージ。
そんなデコルテマッサージはピンポイントに解して?くれます。
そのリンパは鼠蹊部リンパと繋がってて^^;;
もう神Tを突破!

セ「え?時間大分余ってしまいます。」
僕「大丈夫です(笑)」
その大丈夫が意味するもの。
セラピストは理解したようで。

側面スパイダー。
仰向けでのデコルテマッサージ、Mタイプオイル使用。
その側面スパイダーでの鼠蹊部施術は。
大人の音楽と共に

Four

ぐったり感満載。

 

タバコすいます。
そしてお茶を一飲み。
またまた仰向けに^^;;

セラピストが横に来て、色々話をしたと思う。
でも10分も立たないくらいで。
再度、施術再開です。

おっと、そうそう。
僕も背面スパイダーがどれ程大変なのか…
途中で理解しました。

 

セ「ねえ。この後も大丈夫?」
この言葉の意味は、この施術が終わってぐったり感満載となっても、
もう一度施術を受けることが出来るかどうか。
そういう意味だ
いいセラピストですが。

僕「多分、無理です(*^^*)」

 

そこからの施術は、

 

Aブロック

Aブロックについて

relaxation salon Bliss(ブリス)⑤(岡山県岡山市)

 

気が付けば、メンエスではこれ以上ないアロマオイルマッサージ

Five

それで施術終了となりました。

着替えて、部屋を出ようとしたその時。
人影が!
別のセラピスト。
心臓が止まりそうになりました。

僕は笑顔で手を振りました。
僕の心臓を止めたセラピストは笑って、
エレベータのボタンを押してくれました。
そして笑顔で最後まで見送ってくれました。
いいセラピストです。

少し腹減った^^;;
とり姫だったかな?
タンパク質補強!

一瞬入ろうか、とも思ったけど。
今朝の二日酔いがよぎり眠りました。

DEW A//

relaxation salon Bliss(ブリス) 基本情報

セツビレベル()
★★★☆☆
セラピコノミ度()
★★★★☆
キワレベル()
★★★★★
カンヨウレベル()
★★★★★
ムフフレベル()
★★★★★
マッサージレベル()
★★★☆☆

relaxation salon Bliss(ブリス)⑤(岡山県岡山市)
Tagged on:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)