どうしようかな?って迷ってたお店。
少し迷っていたのですが、予約状況を見ると取れそうなので行ってみることにしました。
その、予約状況から推測すると正統派マッサージのお店。
また、事前情報からも正統派マッサージのお店。

でも、ひょっとしたらメンエス系として楽しめるかもしれない。
ほんの僅かな期待はあったものの、
今のいろんな状況を考えると、
過度な期待はしないでマッサージのみを堪能しようと思っていました。
後は、セラピストとの会話を楽しめばよいかな?

それ故、90分10000円で十分。

予約したのは昼過ぎだったかな?
SMSで予約しました。

場所はパルムの隣。
駐車場も裏にあります。
結構行きやすく綺麗なマンションです。

仕事を終え少し時間を潰してマンションに向かいます。
そうそう、禁煙かも?と思い。
僕「部屋って禁煙ですか?」
受「そうです^^;;禁煙です。」
受付は男性の方でした。

一服してほぼ時間丁度。
部屋に向かいます。

オートロックを解除してもらい。
えーと…

ここか?
などと考えながら歩いていると。
〇号室の出前。

ピンポン?
ん?中で音がします。
ドアが空きました( ゚Д゚)

 

 

スレンダーで若いセラピスト。
そんなセラピストに入ってすぐ右の部屋に案内されます。
部屋は床施術用に準備されていますが、
メンエスにありがちな鏡などはありません。
右奥のテーブルに腰かけアンケートの様なものを記載します。
結構細かい感じですが、最後に日付と名前。

セラピストはお茶を持ってきてくれました。
90分の料金を支払います。

セラピストはカルテを眺めつつ少し会話。
籠に服を脱ぎ、マッパにタオル。
神Tをもってきてくれシャワーに向かいます。

シャワー浴びていたので、と行ったのですが。
一応お願いしますとの事です。

シャワー室は結構充実?
何故かピーチのシャンプーが気になりました。
なので、それを使ってみます。
いい香り♪
シャワー浴びてよかった^^//

 

さて、部屋に戻ってセラピスト待ちです。
一服?は出来なかったのでスマホ眺め待ちます。

割と早くセラピストが戻ってきました。
うつ伏せ指圧から始まった施術。

 


セラピスト募集中!!


 

通常、タオル越しに指圧が多いのですが、
このお店?このセラピスト?だけ?
タオルなしで指圧です。

 

多少、ぎこちない感じはしましたが、
ポイントがずれてないので解れていきます。

指圧は背中だけだったかな?

セ「めっちゃ綺麗な肌ですね~♪
僕「よく言われます。」
僕「ありがとう」

そんな肌の話をしながら、オイルマッサージ。

オイルは何も聞かれなかったので一種類しかないと思います。
太ももから始めてもらったマッサージ。
多少ぎこちない感じもしましたが、良くもなく悪くもなくといった感じ。
ここでもKIWに殆ど絣もしない展開。
やはり正統派マッサージ。

何となくですが…
眠たくなってしまいました。

ウトウトしていると、
セ「足曲げてください
僕「こうですか?」
セ「はい。

カエル足での鼠蹊部リンパマッサージ。
やはり正統派?
いや、かなり微妙なんだけど、掠ります。
そのせいで多少反応。

セ「オイル伸びやすい!
セ「何か手入れされていますか?
僕「いや…何も?」
セ「羨ましいです。
セ「脱毛とか?
僕「それもしてないです。」
セ「へーいいですね。

そんな会話をしつつも、カエルリンパ鼠蹊部マッサージのセラピストの手の動きに集中していました。
どこかで、眠気がなくなり施術に集中です。

 

 

 

もう片方のカエルリンパ鼠蹊部マッサージが終わると、
神Tをずらされて背中のオイルマッサージです。

僕「どこまでずらされるか…」
僕「ドキッとしました(笑)」
セ「…(笑)

やっぱり正統派。

背中のオイルマッサージは、セラピストがサイドに座って施術していたのですが、
肩甲骨、肩、首とも左右対称にマッサージしてくれます。
かなり器用なセラピストです。

ずらされた神Tが元に戻され仰向けのマッサージになります。

ん?
セラピストが用意したもの、
フェイスタオルです。

心(完全に健全店だな。

視界が遮られ、デコルテマッサージ。
時にお腹の方まで手が伸びます。

たまになのですが、BCKに絣ます。
それがねぇ。
意図的じゃないのは分かっていても。

反応してしまいます。
でもね、きちんとタオルかけられているので、
バレル心配?ぜんぜんありません(笑)

 

デコルテマッサージが終わると、
最後?なのか?
足、太もも、鼠蹊部リンパマッサージ。

タオルが剥がされ、
反応したBOSSのサイドのリンパマッサージ。

セラピストはそれに気づいているはず。
そう思えば思うほど。

BKループに…

心で想う
(289を聞いてみようか。)
などと…

でも、ここまで超健全に近いマッサージ。

でもタオルの隙間から見えたセラピストの目線が突き刺さる。

両サイドの鼠蹊部リンパマッサージから、
最終センター鼠蹊部リンパマッサージ。

ん?

セラピストの指先が、神Tの中に侵入?

 

 

Aブロック

Aブロックについて

relaxationsalon hapiness(ハピネス)(香川県高松市)

 

 

終わってみれば、かなり満足度の高いマッサージとなってました。

セ「(マッサージ)気持よかったですか?
僕「最後はかなりビックリするくらいです。」

 

セ「シャワーの準備してきますね♪
僕「…un」(天井を見つめてました)

セラピストが戻ってきて、
セ「お疲れですね(笑)」

シャワーに向かいます。

??今度は、アロマビオレU?
ってのがあったので使ってみると、
かなりいい感じです。

服を着替えてセラピストと少し話します。

僕「びっくりするくらいいい施術でした」
僕「ありがとうございます。」
セ「(笑)
セ「でもいろんな人いますよ。

少し時間はまだあったと思うけど、
煙草すいたかったし部屋を後にします。

 

 

車の中で、
佐野元春のSomedayを口ずさみながら、
帰路につきます。

 

再訪?
当然でしょ(笑)

DEW A/happiness & rest…Someday♪/

 

relaxationsalon hapiness(ハピネス) 基本情報

 

セツビレベル(綺麗でいろいろあります)
★★★★☆
セラピコノミ度()
★★★★☆
キワレベル()
★★★☆☆
カンヨウレベル(試さず)
★☆☆☆☆
ムフフレベル(香川だと)
★★★★☆
マッサージレベル()
★★★☆☆

relaxationsalon hapiness(ハピネス)(香川県高松市)
Tagged on:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)