そもそも行きたかったのこのお店。
店名が楽しそうで^-^

元町からの梯子です。
元町のエステは他の人が気になってたお店。
眺めているうちに行きたくなってしまった^^;;

三宮駅までタクシーで、そっから歩きます。
徒歩5分?
って書いてあったかな?

徒歩5分で行くには余りにも僕の歩幅が短すぎでした^^;;
10分くらいはかかったと思う。

通常LINEでの予約でも、名前くらいは聞かれるのですが何も聞かれませんでした。
良いといえばよいのですが、微妙に不安になります。

マンションに到着。
オートロックを解除。
ん?
何もなく解除されました^^;;

普通、「どうぞ~」とか何かあるかな?と思うけど^^;;
妙な不安と何かわからない変な期待。

 

そんな不安はピンポンプッシュから出てきてくれたセラピストによって、
裏切られます。

若いセラピスト?
施術服はブログのまま。
写真も後で見ると加工無し。

可愛いセラピストです。
セラピストを見ると一安心なのですが、
今度は、施術に不安を感じます。
KWとか^^;;

そもそも施術に過度な期待はあまりしていなかったのですが、
料金を支払い、マッパでシャワーに向かう時、
ブリーフタイプの紙Pを見て確信しました。

ここは、癒しを求めてマッサージを受けるお店だ。
サクッとシャワー。

うつ伏せ床施術。
オーソドックスに指圧から始まった?かな?
指圧が終わると足からのオイルマッサージ。
オイルは幾つか選択出来たと思うのですがお任せしました。
無香になったと思う。

 


セラピスト募集中!!


少し会話をしながらのマッサージ。
何故か噛み合わない。
そもそも噛み合うはずもないのだ。
そのくらいの歳の差。

セラピストはまるで心がどこか別のところにあるかの様な序盤。
KIW?ブリーフタイプは鉄壁の守り。

 

かと思いきや…
セラピストの指はブリーフタイプを突破

 

つづく//

 

白ねこエステ 基本情報

白ねこエステ(神戸三宮)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)