久しぶりの大阪。

 

というか久しぶりのメンズエステになるかな?
予定が正統派マッサージや光脱毛になっちゃって^^;;
まだ、正統派で行ってない所も予定にしなきゃで…

 

 

正統派マッサージになるととても梯子なんてできません。
身体が壊れてしまいます。
過去最高6時間ってのがあったけど…
流石に疲れます^^;;;;;

 

 

 



 

 

 

何故大阪なのか。

深い意味はないけど、とあるLINEの情報が引っかかってて^^;;
というのと5月に大阪行けてなくて。
何故か行かなきゃという変な使命感で^^;;

 

6月に大阪放り込みます。

 

大阪の友達の都合を考えて予約しました。

 

今回の大阪。

 

ざっくりと、

昼間に友達と合流。
ラーメン経由それぞれエステ。
再度合流。

 

夕食、ビリヤード、ラーメンで〆。

 

んでもって翌朝エステ。
エステ好きな友達の知り合い含め。
エステについて話ながら焼肉。
解散という予定。

 

大阪までは高速バスで向かいます。
まあ、3時間程度。
往復7000円。
岡山だと1時間。
マリンだと駐車料金含めると4000円。
3000円くらい高めです。

 

風が強くバス大丈夫?
そんな日に大阪行きになりました。

 

到着時間のみ伝えて迎えに来てもらいます。
後は、その友達の向かう方向について行けばいい。
これがかなり助かります。

 

とりあえずTwitterでセラピストが載せていた煮干しラーメン。
気になって食べました。

 

 

 

 

これが、僕の好みにピッタリで^-^
余ったスープにテーブルの上のお酢を加えて。
全て飲み干します。

 

 

エステまで…
まだ大分時間があります。

 

最近できたというエディオンなんば、
9Fのラーメンに向かいます。
食べるわけじゃないけど…
和歌山のうまそうだ!
ここで食べてもよかったかな?
なーんて微妙に思いました^^;;

 

 

 

途中、胃薬を買って、
時間潰しの打ち。

 

その時間潰しがなかなか終わらずTT
エヴァソウル26個…
一つ開けて隣に座っていた人がコイン流しそうだったので、
プレゼントしました^-^

 

 

 

 

 

 

 

さて、エステマンションに向かいます。

 

数日前に予約はラインでしていました。
最近ライン予約が多くて助かります^-^

 

セラピストは指名です。
まあ、、、

 

ほぼ確実な情報を得ての予約となりました。

 

時間潰しの最中に、

受LINE「…予定通り大丈夫でしょうか?
とのLINE。
そのまま「大丈夫です」
と回答しておきました。

 

うーん。
ドタキャンや無断キャンセルなんかがあるんだろうな…
そんな風に感じるLINE。

 

そんな人たちは、
逆の立場で考えることが出来ないのだろうか…
Twitterでもちょくちょく見ます。
予約ために相手もドキドキしながら準備して、
時間を取ってくれているのです。

 

仕方のないキャンセルはあるかもしれないけど、
無断キャンセルは理解に苦しむ…

 

ちょっと早めにマンションに到着。
僕「すみません。もう近くの◯◯です」
受「◯時になりましたら◯号室にお入りください

 

少しだけ時間を潰して、
オートロックを解除してもらいます。

 

無言の圧力を感じつつ。

 

えーと..

 

エレベータは?

 

こっちか?

 

そして部屋番号を確認しつつピンポン。

 

出てきてくれたセラピスト。
イメージとは若干違ったものの情報通り。
詳しい情報じゃなかったけど、
的を得てました。

 

良かったのは、
無言のオートロック解除の圧力は、
満面の笑みにかき消されるほど、
かなり愛想のよい可愛い系セラピストだったという事。

 

そんなセラピストに部屋に案内され、
2Pソファーに座ります。

 

セラピストの服装は黒いMNSK1Pだったかな。
料金説明をうけました。
そして料金を支払い。

 

僕「禁煙ですか?」
セ「大丈夫ですよ♪

 

セ「ちょっとお釣り持ってきますね
そう言ってセラピストがお釣りと灰皿をもって戻ってきます。

 

何気なく一服しようとした時。

 

二度見しました。

 

 

 

 

 

 

マジか?

 

セラピストの服装。

 

あとで、お釣り…
もらったっけ?
そんな記憶が消えるほど。

 

透明度の高い施術服。

 

そこからしばらく何でもない会話が始まります。

 

エステによく行くかどうか。
どこから来たか。
などなど…

 

でも、僕も目線はその透明度の高い施術服。

 

セ「(笑)
セ「多分、今までのメンズエステの中で
セ「一番凄いメンズエステになりますよ(*^^*)

 

この段階でかなり期待でき、
心の中ではガッツポーズ!
だったのですが、、、

 

ポーカーフェイスで。

 

僕「そうですか」
僕「楽しみにしておきます♪」

 

でも目線は、
服としての役目をはたしているかどうか分からない施術服。

 

セラピストもその視線を感じます。
そして何か言ったと思うけど、

 

一服が終わってシャワーに向かいました。
荷物をソファにおいて、
シャワー室に向かいます。

 

シャワー室のボックスに服を脱ぎ、

僕「神Pいりますか?」
セ「なくて大丈夫ですよ♪

 

サクッとシャワーを浴び。
腰にタオルを巻いて部屋に戻ります。

そして施術。

僕「うつ伏せからですか?」
セ「向こう向きで座ってもらえます?

 

え?

僕「こうですか?」

 

足を投げ出して座る。
胡坐を組んで座る。
日本男児たるもの正座。

 

3パターン考えられたけど、
僕はオーソドックスな、
胡坐を組んで座ります。

 

セラピストがオイルを手に取り、
背面3着。
脇からセラピストの手が伸び。
前面デコルテマッサージ。
ピンポイントではないものの。
その手技はE~そのもので…
さらに、お腹、鼠径部リンパと施術されます。

 

 

 

 





 

 

僕は上を向いてそっと目を閉じた。
セラピストは無言で、
デコルテと鼠径部リンパをマッサージします。

 

多分、
ジョーが力石のアッパーカットを食らってひざまずく。
背後からセコンドがやってきて背中に抱きつく。
そんな光景。

 

ただ少し違うのは、
醜いウエストと、
あろうことか、
マリオはすでにキノコを食べていた。
その2点です。

 

そんな、カットビメンエスから始まった施術。

 

次の施術になります。

 

セ「次はうつ伏せになってください

 

セラピストが頭上に、
僕はセラピストの足の間に顔をうずめるような体勢です。

 

一見、良さそうに感じるけど、
何も見えないTT
真っ暗でしたTT

 

長割り!
とも思ったけど、ここでは躊躇。

 

そのまま、肩、肩甲骨とマッサージされます。

 

ここから、まさかの健全マッサージが続きます。
そのマッサージは思いのほか上手いマッサージ。

 

頭上からの肩、肩甲骨のマッサージ。
そして、サイドからの腰、背中のマッサージ。
何往復だろうか…
かなりの時間マッサージされます。
そして反対側からの腰背中のマッサージ。

 

時間大丈夫だろうか…
鏡越しにセラピストを眺めます。
目が合い含み笑いのセラピスト。
何か企んでいるかの様。

 

そしてやっと、足のマッサージ。
指圧からです。
マリオ君…
子供になっちゃった…

 

よく言えば丁寧なマッサージ。
うつ伏せで終わってしまうんじゃないか?
そう思えるほど丁寧なマッサージ。

 

メンエス目的だったけど、マッサージは上手いので、
ウトウトし始めます。

 

そんな足のマッサージは、
KIWというものがなく、
そのまま時間が経っていきます。

 

意識が遠のきかけた頃。

 

その時はやってきました。

 

 

 

 

 

 

セ「足、横に向けてください

 

僕「こうですか?」
太ももを上げ、
膝を90度に曲げました。

 

セラピストはその足と太ももに絡みついて施術します。
超3着カエルリンパ鼠径部マッサージ。
下からと脇腹からリンパを流してくれます。

 

マリオのサイドを鋭くセラピストの手が通過します。
またまたパワーアップしました。

 

そんなマッサージが両足終わると、
セ「4281になってください

 

僕はサッと4281になりました。
セラピストは沢山のオイルを流します。
OラインとIラインの施術。
そのまま、セラピストの手はセンターラインから、
一切ぶれることなくまっすぐに向かってきました。
そして頂点まで。
もう行き場のないセラピストの指先は、
そこで右往左往します。

 

この時初めて確信しました。
満足できる施術になるに違いない。

 

実は、それまでひょっとしてこのまま終わり?
と考えた時もあった。

 

セ「仰向けになってください。

 

確かこうだったかな。

 

 

ここからの記憶が消えかかってます。

 

セ「顔を横に向けて!

 

微妙に豹変したセラピスト。
耳つぼマッサージをしてくれました。
ピンポイントデコルテと鼠径部リンパ。
同時施術!

 

ヤバ…

 

音にならないような声をキャッチされ、

 

セ「まだ、DAME!

 

そこからいろんな施術があったけど…
最初に言った、
「一番凄い」というのは、
過言ではなかったです。

 

 

 

 

 

 

さて、確かセラピストは
腰に跨った状態で施術していたのですが…

 

 

 

 

そろそろかな?

いいよ♪

タイミングよくジャンプ!
狙いはゴールフラッグの頂上!

うわっ!

思いっきりタイミングずれたけど、
けど、スコアは大満足の622点。

 

 

施術は終わりました。

 

セ「シャワーの準備してきますね♪

 

なかなか長いシャワーの準備でした。
長かったのでついつい、
お釣り貰ったか財布を確認します。
確かに貰ってました。

 

そしてセラピストが戻ってきて、
シャワーに向かいます。
その後、少しだけセラピストと話しをします。
そして笑顔で見送られ部屋を出ました。

 

 

 

 



 

 

ふと、LINEを眺める。
他の店に行ってる友達のLINE。

 

友L「小腹がすいたので、たこ焼きとビール(^^;」

 

そして、たこ焼きの写真。
流石、大阪。
うまそうだ!

 

その写真より、
「小腹がすいたので、」
このフレーズにホットしました。

 

そんな友達と合流して寅八に向かいます。

 

 

 

 

 

散々食べて遊んで、、、
やっぱり最後は、ラーメン(*^^*)

 

 

 

うまい!!

ここもエステと同じくリピ確定!

 

 

 

DEW A//

 

 

 

セツビレベル()
★★★☆☆
セラピコノミ度(イメージと若干違ったけど)
★★★★+
キワレベル(まあ、、、)
★★★★☆
メンズ向き(4.5+)
★★★★A
マッサージレベル(割と普通)
★★★☆☆

Nils Spa(ニルススパ)(大阪)
Tagged on: