新店です。

店名から色々推測します。
でも、ブログを眺めているとふと気づきます。

床施術じゃなくマッサージベッドで施術するタイプ。
あまりにも凝ったデザインなど…

健全店ではないか。

前日くらいに、お店の場所やインスタグラムをチェック。
Twitterも少し前はよく眺めていたのですが、
最近は、たまにみる程度。

忙しくて…

さて、当日。
午前中に2つ仕事をしてお店に向かいます。

分かりにくいとブログにも書いているのですが、
その分かりにくさを体感します。

バイパスから行けばすごく狭い道に入らなければなりません。
通り過ぎてしまいましたTT

仕方なく今度は南から向かいました。

(´・_・`)エ-と

またまた分からん。

僕「もう近くなのですが…」
僕「場所がわかりません」

電話しました。

さらに電話で案内されます。
そしてやっと辿り着きました!

これ、夜なら絶対迷子になる自身があります。

セラピストに出迎えてもらう。
ティダ?以来かな^^;;

 

 

 

 

 

そして、ふとセラピストを見て気づく。
あれ?
どこかであったかな???

僕「会ったことありません?」

笑顔のセラピスト。

こんな話から家にはいりました。

想像はしていたものの。
かなり綺麗にされてます。

二階が受付になって、
ブログのブランコに大きなクッション。
ガラステーブルに色んな小物。

抜群のセンスで空間デザインされてます。
ブルーがラッキーカラーの僕にとって、
とても居心地の良い部屋でした。

ガラステーブルにはアンケート?同意書のようなものがあって、
どこが凝ってる?
など◯をつける所があります。

(・・?

見えない。

もう一度、眺めます。
やっぱり、

見えない^^;;

「鼠」が見当たりません。

∑(゚Д゚; )マジッ

おしゃれなカクテルグラスに注がれた、
Welcomeドリンクを飲みながら。

住所、名前など記載しました。
んでもって最後にサイン。

120分コース。
足湯がついてます。

僕「あまり足湯って受けないんですよね」
そう言いつつもセラピストの勧めもあって、
せっかくなので受けてみることにしました。

ブランコ、いい感じでリラックスできます。

流水プールで浮き輪に座り流されているのと、
同じような感覚を受けている最中。
セラピストが戻ってきました。

そして、足湯。

今まで、足湯の良さは気づかなかったけど、
その眺めが良いという事に初めて気づきました。

足湯、そのものもいいのかもしれないけど、
この施術の場合は、TNM。

TNMがいいのだ。

それ故、この施術に合った施術服になってます。

小柄でチャーミングなセラピスト。
少しのメンズエステを感じつつ施術になります。

施術は1階になります。

施術前後のシャワーは基本ありません。
神Pはスリットトランクスとブリーフタイプ。

となると選ぶのはスリットトランクス一択。

僕はマッパにスリットトランクを装着し、
施術台にうつ伏せになり、
セラピストを待ちました。

そしてセラピストが戻ってきて施術が始まります。

うつ伏せX指圧から始まったマッサージ。
挨拶程度の指圧が終わると、
オイルマッサージになります。

セ「オイル塗布していきますね

オイルも数種類あって肌に浸透するいいオイル。
ただ、僕はもともと浸透力のいい肌。
どんどんオイルを吸収してゆきます。

吸収というのが分かるほど。

スリットトランクスをめくられ、
左足一本一気にマッサージ。

この施術でもうこの先どうなのか、
分かってしまいます。

恐らくこの時、
セラピストには、
若干の緊張感があったんじゃなかろうか…

そういうのも伝わってきます。

大きく筋肉を解し、
指先でリンパを流す巧みな手技。
まぁ~正統派。

そして、深さ。

深いというかキッチリという感じ。
多少GY9に当たったかどうか?
そんなレベルの深さです。

その施術より、
セラピストとの会話で反応してしまいます。

そんな大人の会話ですら反応したのは、
ドッグレースの犬のような状態だったのだと思う。

今、調べて分かったんだけど、
ドッグレースってさ人形を追いかけているんのでした^^;;
てっきり空腹の犬が肉を追いかけているものだと思い込んでました^^;;

飢えを表現するための間違ったドッグレース^^;;

そんなEE~会話でHBKになりながら、
上手いマッサージは両足終わり臀部になります。

神スリットトランクスが下げられます。

僕「(。´・ω・)ん?」
僕「もっと下げていいよ♪」
セ「大丈夫です(笑)

もう緊張感はなく、きっちり解してくれます。
そして、臀部の跨っての腰の施術。

いったい、何処で教わったのだろうか…
ピンポイントです。
腰、背中、肩、首と外さない。

そして、頭上からの背中のマッサージ。

えっ?

チャンスじゃん。

そして、少しだったけど、
施術服の生地の薄さを手で感じます。

ドッグレースの話をしなかったら、
マッサージの話になっていたと思うのですが、

まだ、この時最後どうなるか、、
分からないなどと都合のいい方に考えてました^^;;

二回目のドックレース。

微かに受けました^-^

背面のマッサージが終わると、
一旦オイルをふき取られます。

そして仰向け施術。

可愛いセラピスト。

躊躇なく。

僕「治癒ってして♪」

笑顔で//

通らず!

こっからは首のマッサージになったかな。
珍しく、首の前側のリンパを施術されました。

もう分かれよ。

正統派だということを…

僕は白悪魔にいいました。

でもね…

デコルテマッサージで…

目の前のPが近づくと、
どうしても反応しちゃってさ^^;;

PPress!

ささやかなプレゼントを受け取ってお腹、
腕の施術。

僕「あのさ~」
僕「ドッグレースってのがあってさ」
から切り出して。
セ「(笑)

三度目の意味のないドッグレース。

何故か、PANx2になってしまってました。

足指、脛、太腿のマッサージ。
韓国エステで受けるような足指の施術。

太腿を曲げてのストレッチ。
太腿を開いてのストレッチ。

そして、最終かな?と思える。
太腿Vライン辺りのマッサージ。

右足からの施術で、彼は左に向いていたせいで^^;;

当たらずorz

左足からの施術で、彼は左に向いていたせいで^^;;

(*^^*)

僕「あのね」
僕「20m位先に肉があってさ」

セ「ドッグレース(笑)

僕「えっ?」
僕「なんで分かったの?」

四度目のドッグレース。
今、タイプしながら後悔しているのは、
そのドッグレース。
嘘を教えてしまったということ。

最後に眼精疲労をとって、
ヘッドマッサージで施術は終わります。

オイルはセラピストがふき取ってくれるのですが、
残り気持ち悪い所は自分で^-^

僕はTRTRのオイルをふき取りました。

アフタードリンクを聞かれます。
色々、言ってたけど、
( ;’д`)ウーン
酸っぱいやつにしました。

そして、服を着て2階に上がります。

いいグラスになんて言う飲み物か忘れたけど、
かなり酸っぱいの飲みました。
酸っぱいの飲むと汗がでる味覚性発汗を忘れてて^^;;;;;
セラピストが気にするくらい汗が^^;;;;;

そんな汗を拭いグラスを眺めながら考えます。

健全店の醍醐味。

信頼関係を築くことが出来るか否か。

僕は、グアムのタクシーの運転手が、
ドッグレースに向かう僕にかけてくれた、
「Good Luck」
という言葉を思い出していました。

DEW A//

 

天空SPA 基本情報

 

お店の対応()
★★★★A
セツビレベル()
★★★★A
セラピコノミ度()
★★★★A
キワレベル()
★★+☆☆
メンズ向き(2.5)
★★+☆☆
マッサージレベル()
★★★★A

天空SPA(香川県高松市)
Tagged on: