さてVol4.

 

そもそも大阪予定を随分と前から放り込んでいた連休。
連休が近づくにつれ雲行きが怪しくなってしまいます。

 

もう、この辺りでキャンセル入れた方が良かろう。
そう思いつつ、そもそも予定してあった2件を、
一週間前だったかな。
キャンセルorz

 

まったくする事が無くなってしまいました。

 

本当に何もなくなってTT
仕事すらする気になれない。
そんな連休。

 

少しくらいは。
楽しみ欲しいよね。

 

 

 

 

 

とろけるSPAでコロナで窮屈な日常を癒してもらおう…

 

そんな風に考えた。

 

予約は前日にしないと取れません。
しかも連休だと余計だと思う。

 

前日予約の120分コースVIPルームを放り込んでおきます。

 

さて当日、とろけるSPAとの戦いに体力をMAX状態にしておかないとと思い、
ラーメン経由お店に向かいます。

 

ほぼ時間丁度に、ノック。
まるでそこで待っていたかの如く出てきてくれたセラピスト。

 

 

すらりとした激美人セラピストです。

そんなセラピストの施術服は、黒いMNSK1P。
似合います(*^^*)

たまに、似合わないセラピストも見ますが…
が…似合うセラピストです。

部屋に案内され、同意書にサインだけします。

 

 

そんなサイン。

一瞬、「財前五郎」と偽名。
よぎったけど…
正直にサインします^^;;

 

 

残りのアンケート内容はセラピストが読んでくれました。
オイルだけ「ヒノキ」と悩みます^^;;
がやっぱりセラピストのオススメにしました。

 

少し雑談してシャワーに案内されました。
相変わらず、桃色神Pが目に入ります。

 

サクッとシャワーを浴び、桃色神を装着し、部屋に戻ります。

 

 

うつ伏せから始まった施術は…

 

まあ、安定の足から太もも。
深い谷に指先がスルスルっと。
部屋の空気がエルビウムに満たされてゆきます。

 

そんな施術は、僕の身体を変化させました…

 

一旦、変化したものは。

 

デトックスしないと元に戻らない。
そんなことは僕よりもセラピストの方が熟知している。

 

そんな、どこか包み込まれるような感じを受けるセラピスト。
白い巨塔を思い出す…

 

長い足を曲げての施術にTRTR。
4281で多めのオイルを使っての施術にTOROKERU。

 

 

というか…

臀部、Oライン、Iライン。
そのサイドを伝って流れるオイルは…
鼠径部リンパ先端でTRと合流。

 

 

(。´・ω・)ん?

 

 

ちょ?

 

 

普通、オイルってさポンプが多いじゃん。
どう言えば良いだろうか…
大量にオイルを投入できるタイプの容器です。

 

 

これ、なんて表現すればいいだろうか…

 

僕はサイドの鏡でセラピストを眺めた。

 

否が応でも醜い自分のBODYが目に入る。
鏡の向こうの笑顔のセラピストと目があった…

 

その天使の微笑みにDKDKします。

 

 

そして、仰向け施術(*^^*)

 

深い施術に…

デトックス(*^^*)

 

まだ、時間があった。

 

部屋のセラピストに残る微量のエルビウム。

 

∑(゚Д゚; )マジッ

 

またまた、エルビウムに満たされつつあるこの部屋。

 

またまた、なのか…

 

デトックス(*^^*)

 

┐(´д`)┌ヤレヤレ

 

まあ、今回この辺で終わります。

 

DEW A//

 

 

とろけるSPA 基本情報

 

お店の対応()
★★★★A
セツビレベル()
★★★★A
セラピコノミ度()
★★★★A
キワレベル()
★★★★A
メンズ向き(3.7)
★★★★☆
マッサージレベル()
★★★☆☆

 

PS
自らエステ日記を書く者が施術内容に集中できず、
デトックスというワードでごまかしたことを心より恥じる。

 

とろけるSPA④(香川県高松市)
Tagged on: