特にメンズエステ要素が高いわけじゃない。

 

でも何故か…Vol17になったパルム。

 

深さという面では、
セラピストによりけりなのですが、
マッサージスキルはどのセラピストも高い。
そして丁寧な接客。

 

メンズエステを癒しと考えれば、
僕にとってはかなりハイスコアとなるお店。

 

 

 

 



 

 

 

 

ふと、たまに届くお店からのラインを眺める。
普段は眺めるだけで考えないのが、
少しだけ気になっていることがあって質問します。

 

結局、

 

明後日なら何時でも大丈夫ですよ

 

 

この言葉は、
フィフティーで迷っていた心を動かした。

 

明後日ならば、Googleカレンダーに登録しなければならない。
最近、仕事と私事で埋め尽くされていくGoogleカレンダー。

 

どうもカレンダーに命令されている感満載で、
来月こそ何も入れないようにしようと。

 

うーん…

 

諸葛孔明、晴耕雨読にあこがれる。
そんな年齢。

 

年齢と言えば、
僕のサイトではこうだ。

 

 

 

 

 

メインは35~44歳。

 

中間管理職だろうか…
客先や上司に頭を下げ。
ままならない部下をコントロール。
才能がない部下というのも都合悪いが、
才能がありすぎるというのも都合悪い。

 

そんな企業戦士の休息の時間。
それが、メンズエステだと思う。

 

(。´・ω・)ん?

 

 

女性が10%。

 

恐らくセラピストだろう。

 

話がそれた。
よくあることだ。

 

僕は、真っ白なGoogleカレンダーに、
一ヵ所色をつけてしまった。

 

数日後、カラフルなカレンダーになったのは、
言うまでもないorz

 

 

 

 

 

 

 

当日仕事を終え、
速攻お店に向かいます。

 

僕「着きました!」
受「あぁ!こんにちは♪
受「もう準備できてます♪

 

緩やかないいテンポの口調。
見習いたい。

 

部屋番号をプッシュ。
オートロックが解除されます。

 

食堂のあかりを眺めながら、

 

(。´・ω・)ん?

 

おお!

 

ドアが半開き。

 

これにはいつも驚かされます。

 

セ「お待ちしてました~
セ「ありがとうございます

 

僕「久しぶり!」

 

そんな挨拶をして部屋?

 

否!

 

セ「先にシャワー浴びられますか?
僕「うん」

セ「シャワーの準備しますね
僕「ん?」
僕「お金は?」
セ「後でもいいですよ
僕「先に払います^-^」

 

そういって90分の料金を支払い。
シャワーに向かいます。

 

神PはTタイプとトランクスタイプがありました。

 

僕「これ、どっちがいいと思います?」
セ「うーん。どっちでも♪
セ「お好きな方で♪

 

少しだけ迷った。
迷ったけどやっぱりトランクスリット。

 

それを履きました。

 

部屋に戻ってしばらくするとセラピストが戻ってきました。
今日の施術で使用するオイルの説明です。

 

セラピストは無料4種類(無香料含む)
と有料アレンジ柑橘系アロマオイル。
そのメニューを見せて。

 

セ「どれにしますか?

 

このタイミングで有料を選ぶ人いるのかな。
しかも300円?という微妙な金額。

 

もし、これを読んで初めて行かれる人がいるなら。
ここでの300円?を事前に準備しておくことをオススメします。

 

 

 

 

 

 

 

僕「不眠、イライラかな?」
セ「これにしますか?
僕「うーん」

 

( ,,`・ω・´)ンンン?

 

ダイエットの文字。

 

これに反応。

 

先日の4281時にサイドの鏡に映った自分の姿。
これをなんとか…

 

僕「このダイエットにします」
セ「はい♪分かりました。

 

セラピストはオイルの準備に行きました。
僕は施術台にうつ伏せになります。

 

ここまでのセラピストの仕草や表情。
言葉の速度や声のトーン。

 

言葉では表現できないけど、
これこそ一流なんだろうなと思う。

 

セラピストが部屋に戻ってきて、
照明を暗くします。

 

アジアンテイストな音楽につつまれ、
背中にタオルをかけ指圧から、

 

セ「強さ大丈夫ですか?

この「」~「」まで、
多分5秒程度。

まるで時間が緩やかに進んでいるかの様。
小学生でも、
お年を召された方でも
聞き取りやすい。

 

指圧も言葉の速度も合わせて、

僕「ピッタリです。」

 

そう答えました。

僕「そう言えば」
僕「左膝痛めてて><」
僕「グリコさんやめてもらえますか?」
セ「ストレッチですね♪
セ「わかりました。
僕「そのかわり鼠径部多めでお願いします。」
セ「はい!

 

 

 

 

 

そう言えば、今回はノーマルの施術服。

 

チャイナなんて…
と思っていたけど、

前回のチャイナの効果は思いの外、絶大でした。
ギリPCRが見えそうなチャイナ。
しっかりガードのノーマルです。
まだ、行ったことない方は是非チャイナ見てください。
ひょっとしていい事あるかもです。
といってもPCRですが^^;;

 

えーと…施術。

 

挨拶程度の指圧が終わると、
オイルマッサージになります。

 

トランクスリットだと、
この時、トランクスタイプだと臀部が出るようにされます。
まあ、施術の邪魔になるのでしょう。

 

そして、足から始まったマッサージ。

 

足、脹脛、太もも、ギリGY9に当たる程度の深さ。
飽きないマッサージです。

 

飽きるマッサージと飽きないマッサージを考えてみる。
やっぱりマッサージのバリエーションなのかな。

 

多彩なストロークと、施術部位に応じた圧。

 

手の色んな場所を使ったマッサージに、速度にも変化をつける。

 

このあたりなのかな?


(はぁ?何様?)

 

 

今日のセラピストを見るとそんな感じがします。

 

施術中の会話は相変わらずです。
ゆっくりと低くても聞き取りやすい声で話してくれます。

 

足が終わると、
トランクスリットをかなり下げての臀部のマッサージ。
そこから、腰、背中のマッサージ。
かた首とマッサージされます。

 

頭上からのマッサージで、
手を頭上に伸ばしてみました。
おお!
触れた!

 

が、

 

そこまでです。

 

うつ伏せが終わると仰向けマッサージ。
ストレッチが入るのですが、今回はスルー。
その代わり鼠径部多めです(*^^*)

 

(´・ω`・)エッ?

 

深いです。
かなり深い鼠径部リンパマッサージ。

 

 

 





 

 

正統派なのですが、
バリエーション豊かなせいなのか?

 

踝が当たったり、
手のひらが当たったり、
指先が当たったり、

 

で反応をしてしまいます。

 

かと思うと、
太もも、脛のマッサージへ遠ざかる><

 

僕「ふぅ。やっと元に戻りました」
セ「え~そうですかぁ(笑)♪
僕「ほれ(笑)」
セ「へぇ~

 

セラピストは僕を見ているのか、
どこを見ているのか分からなかったけど、
またまた鼠径部リンパマッサージ。

 

またまた反応。

 

そんな施術が、
長い時間繰り返されます。
結果、

 

FBK→HBK→FBKLoop

 

Loop…TRTRTRTRTR

 

このセラピストでは、
明らかに今までで一番深い施術でいた。
TRがトランクスに溢れてます。

 

GoBackできる人はこれでできるんだろうな。

そんな風に思います。

 

僕「ねぇ。〇〇さん」
セ「はい♪
僕「P長割りしたい」
セ「はい♪

 

僕「えっ???」

 

セ「あっ
セ「ダメですよ(笑)

 

セラピストは話を聞いているように見えて、
実は半分くらいしか聞いていないんじゃ?

 

色々話ながら、
施術は、頭上からの前首のリンパや、
デコルテマッサージなど。

 

このデコルテマッサージが…
微妙ですが、、、
いい感じだったと思います。

 

この時、セラピストPが目の前にあって、
首を上げれば衝突!
という所だったけど、
できません。

 

最後はお腹とか腕だったかな。
腕の時に微妙にPに当たった。
という所でいいポイント施術は終了しました。

 

 

 

 

 

最後、座って肩をたたいてくれるのですが、
その時、首を左右に振ると、

 

首が折れたんじゃないかと思うくらい。
バキバキって音。

 

流石正統派。
軽くなってる。

 

施術が終了するとアフタードリンクを聞かれます。
僕は冷たい緑茶をお願いしました。

 

シャワーを浴びにシャワー室に向かいます。
僕は、トランクスリットをゴミ箱に。

 

心(なるほど)

 

そこには、深い施術の痕跡がありました。

 

部屋に戻って服を着てセラピストを待ちます。

 

セラピストはお茶を持ってきました。
笑顔のかわいいセラピスト。

 

すぐ横の時計を見た。
もう時間オーバーじゃん^^;;

 

セ「ゆっくりでいいですよ~♪

いいセラピストです。

 

 

 



 

 

僕は、
サッとお茶を飲み。

 

軽くHG。
そして、部屋をでました。

 

 

 

DEW A//

 

 

リラクゼーションサロンPalm(パルム) 基本情報

 

 

 

セツビレベル()
★★★★☆
セラピコノミ度()
★★★★A
キワレベル(これがKWなのかな。)
★★★★☆
メンズ向き(2.2)
★★+☆☆
マッサージレベル()
★★★★A

 

リラクゼーションサロンPalm(パルム)⑰(香川県高松市)
Tagged on: