何だかんだVol6
今回は脱毛とやらに挑戦です(`・ω・´)

 

 

そもそも、あまり気乗りしなかったんだけど、
というか、そもそも脱毛したいというパーツがないのです^^;;

 

(´・ω`・)エッ?

 

一応、髪はあります…
薄いけど^^;;
後、VIOと髭もあります^^;;
眉毛もあります。

 

全身探せば、ここにもって^^;;
そう言えば、ピンポイントデコルテにも何故か。
長いやつ!
これは、アイリスでウケタとっておきです。

 

 

 



 

 

たまに、VIOって???
何度か考えたことはあります。

 

その、、、

あの、、、

VIOで変化したら、

 

どんな空気なんだろ???

その空気を味わいたい。
そう思って考えたこともあります。

 

でも、そんな考えは、
いつも2,3時間で消えてしまいます。

 

たまにラインするぷちさん。
フェイシャルの時とか^^;;

それが、
いつだったか忘れたけど、

メンズ脱毛始める…
ってラインがあってさ。

 

その時はもっと先の事だったので、
もし、するようになったら行きます!

 

くらいの適当な^^;;
返事をしておくと、

 

ちょっと前に、開始日程が早まった。
そんなLINEを悩みながら眺めてました。

 

マジか…

まず、行く約束をしてたこと。
約束は守る主義です(`・ω・´)

 

でも、バリカンすら苦手で、
美容室でハサミでお願いするほど、
機械は苦手なタイプ。

 

後、痛くないだろうかとか。

 

でも、約束なのでいってみることに。

 

事前に光脱毛ってのは知ってました。
後、痛みは殆どないということも。

 

どうせなら、VIO頼もう。
後、顎鬚と。

 

VIOは先の理由で、
顎鬚は便利だという理由で。

 

 

 

 

 

 

当日、脱毛に向かうのですが、
やはりラーメンです。

これからの季節は、渦流のつけ麺。

 

 

 

 

これを食べてから脱毛に…

さて、部屋に入ると微妙に配置が変わってました。
少し狭い部屋なのですが、さらに窮屈に^^;;

そして入ると脱毛マシンが…
左奥にドーンとあります。

 

 


(これ!)

まるで、病院のように。

 

僕「えーと。マッパ?ですか?」
セ「はい♪そこの神Pに履き替えてください

僕は、マッパに神Pを履き、
施術台に横たわります。

 

 

まるで、俎板の鯉のように。

僕「ほどほどでいいですよ。」
セ「えーと、この少し出ている所しましょうか。

 

「V(全角)」を
「V(半角)」とするらしい。

 

セ「では、シェービングしますね

 

光脱毛はシェービングして施術するようです。
ワックス脱毛は剃ってからいくとダメみたいですが…

プレシアさんのブログより。

 

さて、「V」にするためのシェービング。
丁度、鼠径部です。

 

 

 

 





 

 

どうしてもなんだけど。
当たります(*^^*)

 

右に移動させたり左に移動させたり…
掠るとかじゃなく、
確実にあたります。

 

 

へんな感じと言えばへんな感じ。
手術前のカテーテルでは、
そんな気にならないのですが…

 

脱毛は、微妙にドキッ!
っとします。

 

脱毛パーツを綺麗に掃除した後。
ひんやりしたジェルを塗られます。
何かわからないけど、
かなりひんやりで^^;;

 

熱が出た時、ここ冷やせば大丈夫かな?
なーんて思えるほど、身体が冷えます。

 

セ「光あてますね♪
僕「うん。」

 

僕は目を閉じていたのですが、
その瞼の裏で赤く光ます。

 

心(マジ大丈夫だろうか…)

 

僕は、ふと目を開けてセラピストを眺めた。
後ろ向きで、
心臓マッサージをする機械のようなものを手にとり、

もう一度。

赤ピカッ!!

僕「それ大丈夫?」
セ「痛くないですよ!
僕「放射能とか出てない?」
セ「ないですよ(笑)

もう、僕は見ない事にしました。
さっきシェービングした鼠径部が、
さらにひんやりします。

セ「行きますね」

 

 

 

 

 

僕「…」

セ「はい!終わりました

僕「ん?」
考える間もなく

セ「もう一ヵ所いきますね

僕「…」

セ「はい!終わりました

 

無痛でした。

僕「全然、痛くなかったよ?」
セ「弱めでしましたから^^;;

 

光を当てられた場所に冷たいタオルが置かれます。

 

セ「冷たいですよ^^

 

確かに冷たい。
変化が元に戻るほどの冷たさです*^^*)

 

セ「顎は、きっちり普通で行きますね♪

そう言われると。

構える!

またまた、ジェルが塗られます。
そして、「ピカッ!」

ん?
髭がチカッとする感じ。

 

セ「痛くないでしょ?

 

輪ゴムで弾かれる感じといってたのですが、
僕が受けた感覚とは少し違います。

 

高校の頃、授業中居眠りをしていたら、
前の席の人が、シャープペンシルでつつく。
そんな感じです。

 

どうも聞いていると、黒に反応するらしいです。

 

はて(・・?

 

白髪はどうなるんだろうか…
変な疑問を感じながら…

 

脱毛は終わりました。

 

 

 

 

 

顎はその後、ジェルでマッサージされます。
これは気持ちよかったです。
まるで、フェイシャル!

 

割とあっという間に終わります。
VIOの「O」は4281だそうで…
4281大好きメンズにはオススメ!

 

 

V+顎下は、7900円だそうです。
細かい料金は、お店に問い合わせた方がいいかと思います。

 

シェービングは多いと別途料金が発生するようです。
ただ、このシェービングこそ光脱毛の醍醐味。
是非、そのまま行かれることをオススメ?^^;;
します。(←*^^*)

 

あっ。
そうそう、施術前に同意書のサインが必要です。
未成年?は、親権者のサインを書く欄がありました。

 

施術後は、脱毛中の注意事項を渡されます。
まるで、術後の過ごし方という感じです。

 

昔さ、学生の頃だけど。
何万も出して脱毛している友達がいて。

 

よくそんなのにお金かけれるな?
などと思っていたのですが。

 

本人にとっては切実らしいです。

 

そんな昔の話をすると、
学割するみたいです。

 

普段、アロマエステをしている人にとって…

 

 

 



 

脱毛だけだと、
少し短い時間に感じてしまいます。
マッサージに追加という形がいいかな?

 

 

DEW A/N/

 

 

 

隠れ家アロマエステ petit(ぷち)

 

 

 

 

セツビレベル()
★★★☆☆
セラピコノミ度()
★★★★A
キワレベル(シェービング?)
★★☆☆☆
メンズ向き(1.3)
★+☆☆☆
マッサージレベル()
★★★☆☆

隠れ家アロマエステ petit(ぷち)⑥(香川県高松市)~光脱毛~
Tagged on: