気になった(笑)
情報から得られる今一感。
やっぱり自分で確認すべきだと思う。

 

若干早めに到着したけど、柔軟に対応してくれました。

( ;’д`)ウーン

お世辞にも綺麗と言えないマンションの部屋に向かいます。
オートロックなどありません。

 

 

そのまま部屋に向かってピンポン。
出てきてくれたセラピスト…

 

唖然とします。

 

まあ、セラピストは若干6crな可愛い系セラピスト。
その笑顔で迎えてくれたセラピストの施術服。

 

ここまでΣ(・ω・ノ)ノ!なのは、

久しぶりです。

 

上は普通なのですが、、、

 

あの~。

その…

なんというか。

 

 

透明度高い施術服。
マイクロなんとかという施術服も見たことがある。
そして、なんとか564という施術服も見たことがある。

 

 

でもね。

 

 

これは初めてじゃないかな…

 

もうPCRなんて必要なし!

 

一気にFBK。

 

ここまでは想像できても目の当たりにすると、貧血で倒れそうです。

 

金額は駐車料金が微妙に引かれた90分コース11,700円。

 

 

 

 

 

部屋でマッパになり、
意識朦朧としながらシャワーに向かいます。

 

PANx2直視でセラピストは笑いながらだったので、

 

僕「これ、反応しないひといるの?」
セ「(笑)

 

僕はサクッとシャワーを浴び、神Pを装着して部屋に戻ります。

 

 

僕「うつ伏せからですか?」
セ「はい!

 

うつ伏せ施術。

 

(。´・ω・)ん???

 

何かない?

 

神Pじゃないよ!

 

(´・_・`)エ-と

 

鏡とか、デコレーション系。

 

シンプルというか、まだ出来立てであまり準備されていないような感じだったかな…

 

音楽もなく、セラピストは気を遣ってくれましたが、
そのまま静かなマッサージもいいだろう。
そんな風に考え施術を受けます。

 

 

少しショートカット。

 

僕「太ももくらいからでいいですよ♪」
セ「こうですか?

 

セラピストは脹脛に跨ってのマッサージ。

 

久しぶりに…

 

震えたよ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

 

足の指だけど^^;;

 

セ「あ~悪い足♪
僕「いや、、緊張が足指に出るタイプです」

 

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
継続。

 

マッサージそのものは全身で体重をかけ掌を使う外しにくいマッサージ。
僕は、セラピストの指先に神経を集中します(`・д・´)キリッ

 

まるで正統派のようなマッサージ。
スーッと入って、肝心な箇所で手が浮きます。
曲がる場所が速くて、当たったりしません。

 

プロでは通用しない玉。

 

もう少し切れが欲しい。

 

僕は、

 

僕「もう少し深くまでがいいかな…」

 

意味不明なことを言った。

 

セ「え?こう?

 

おぉぉ…

 

球種が、カーブからスライダーに変わりました。
指先はそっとGY9とOラインの間に当たります。

 

ただ、もっとグット懐までストレートできて、
ギリギリラインで切れて欲しい。

 

僕「もう少し深くかな。」
セ「こう?

 

僕「そう、いい感じ!」

 

そんなことでHBK。

 

僕「そう言えばこの体勢で前面鼠径部リンパ流すセラピストいますよ」
セ「え~…こうかな???

 

Σ(・ω・ノ)ノ!

 

ビックリでした。
初めてしたとは思えない位滑らかにマッサージします。
Oラインから、GY9サイドを通過して、足元をソフトに触れたかと思うと、
前面鼠径部リンパに触れる。

 

そんなマッサージはかなりKWKWだったけど、

 

僕「もう少しインラインかな♪」
セ「こう??

 

 

ぉぉ….PNR#PRGN BC`WVR(V BR

 

 

言葉にできない。

 

 

PANPANになります。

 

これ以上深く、例えばディープリンパヘッドマッサージはこの体勢では難しい。

僕は、もう片方の太ももの終わりをFBK、TARAx2しながらまちました。

 

するとどっかで、

セ「足を曲げてください
だったかな。

 

クッと曲げます。
曲げた足の先が、

 

あの~。

 

その~。

 

セラピストの丁度にフィットするので、
僕はまたまた緊張しました。

 

セ「あ~♪悪い足
セ「私、すぐに…

 

 

僕は乗った!

 

 

その足の指先はまるで意思があるかの様。
ピンポイントに震える足。

 

セラピストはセンター深くに掠るかのような鼠径部リンパマッサージ。
もう、TRが満載。

 

僕「こうするともっとしやすいかも」

 

そう言って、僕の足をセラピストの足に載せるスタイルをお願いしてみます。
丁度スペースができ、

その指先は鼠径部リンパの先端まで到達するかのようなマッサージ。
微妙にナデナデ…

 

もう涙が溢れます。

 

でもね。

 

体勢を変えたせいで僕の足指先はフリーになってしまいます。
セラピストとの距離が近くなったせいで、
僕の手はセラピストのデコルテに届くような距離になりました。

 

(*^^*)

 

 

足を曲げての施術が終わって、

セ「臀部、背中のマッサージだけど…
セ「苦しい??

 

僕「苦しいです。」
セ「じゃー軽く♪

 

軽くマッサージされると、

セ「4281になってください

 

 

もう4281はGY9や深い鼠径部リンパ。
メンズを意識したマッサージに加え、
ピンポイントデコルテマッサージ。
をトッピングして…

 

もう、

 

∑(゚Д゚; )マジッ

 

 

 

言葉にならない…

 

 

 

4281でかなりの時間遊ばれ???
いや施術されます。

我慢の限界?

仰向けになります。

 

どこかでエアーP。
いろんな施術があったけど、
その深さは文句無しで、

 

僕「あとどこくらい?」
セ「20分位かな

 

残り時間も文句なし!

セラピストは同じ体勢から施術。

僕は久しぶりに僕をブロック。

 

 

Aブロック

Aブロックについて

リラクゼーションサロン AROMA ROYAL (アロマロイヤル)(香川県高松市)

 

 

大満足施術となりました。

このレベル。
いいマッサージです。

もうタイプする気もおきない。

 

DEW A//

 

 

リラクゼーションサロン AROMA ROYAL (アロマロイヤル) 基本情報

 

 

お店の対応()
★★★★☆
セツビレベル(外観よりも、鏡とか音楽とか…)
★★☆☆☆
セラピコノミ度()
★★★★+
キワレベル()
★★★★A
メンズ向き(4.1)
★★★★+
マッサージレベル()
★★★☆☆

リラクゼーションサロン AROMA ROYAL (アロマロイヤル)(香川県高松市)