新店です。
かなり前から予約していました。

 

和みSPA縁。
店名を考えてみる…
SPAここだけアルファベット。

 

◯◯スパ◯◯。

 

パターンマッチ!

 

ってことかな?とも思ったけど、
そんな考えが少し浅はか?
ではないか。
と今思う。

 

そもそも、少しの事実から、
残りを推測する考古学的思考など、
いくつもあるのだから、
考えるだけ無駄なのだ。

 

最近、そう思うようになった。

 

 

 



 

 

店舗型のお店で以前、
やさしさがあった場所にあります。

 

高松駅からワンメーター?
歩いていけなくもない距離。
まあ、駅からなら琴電に乗り換えて、
瓦町駅から歩きがいいかな?
そんな場所にあります。

 

ここもエステ経由飲みの出来る場所。
駐車場などはブログにある通りで、
コースに応じてチケットくれるから。
まああまり気にせず止めれます。

 

 

以前、ドーンとあった、
やさしさの看板は、
和みSPA縁に変わってます。

 

 

入口は前と同じ場所なので迷うことはありません。

ほぼ時間丁度に電話をしました。
僕「すみません◯◯ですが、」
僕「もう大丈夫でしょうか?」
セ「お待ちしてました
セ「大丈夫です♪
こんな感じの丁寧な対応だったと思います。

 

(。´・ω・)ん?
この焼き鳥屋タイムランチやり始めた?
どんぶり物か、
いくらかな?
あっ平日限定か…
などと考えたり…

 

(´・ω`・)エッ?
水槽??

入口の看板の上に水槽があります。
砂とヒトデとかそんな物だったかな。
そんなに綺麗じゃない水槽。
綺麗じゃないが故に、
何故が目にとまります。

 

なぜ?水槽?

など考えながら3Fに向かいました。

 

「3F」

エレベータの向こうに満面の笑みで、
セラピストが迎えてくれます。

 

服装などはブログの通り。

 

僕「先にトイレ行ってきます」
そう言ってトイレに向かいました。
これも前と同じ場所なので迷うことなくです。

 

 

 

 

 

さて、受付。
入ってすぐ右のパーティションで仕切れた部屋に案内されます。
そして、カルテ。
結構細かいです。

 

後は同意書?。

 

鼠の文字はどこにもなかったです。

 

アンケートを書きながら、
セラピストと何でもない話をするのですが…

 

いつも思います。
話す口調、速度。
トーン、表情。
素晴らしいです。

 

小さな子供にも正確にわかるような話し方。

 

何かで感情的になって早口になってしまう時。
今、目の前にいるセラピストを思い浮かべよう。
そんな風に思います。

 

そして90分コースの料金を支払います。

 

滅茶苦茶細かい…

 

「12,744円」

 

恐らくは、
90分コース11,500円。
前日予約1,000円引きで、
10,500円。

ここからは逆算だけど、
セラピスト指名料???
1,300円で11,800円。
これに8%外税で
11,800X1.08=12744円。
多分、この計算だと思う。

逆算で埋め込んだ1,300円が、
指名料なのか、
焼き鳥屋のランチ代なのか、
分からないけど…

きっちりお釣りなく持っていけば、

 

滅茶苦茶細かい…

 

「いい人♪」

 

だと思われること間違いないだろう。

 

 

 

 

グレープフルーツの香るお茶。
どこで売ってるのか…
聞いたけど。
忘れちゃった。
いいお茶です。

 

そんなお茶を飲みながら
オイルを選択します。

 

香り系3種類と無香料。
柑橘系と、
一番下が、ローズゼラニウム。
柑橘系はありふれてて。
また、ローズゼラニウムは女性向だと勝手に推測。

 

真ん中の選びました。
名前は忘れたけど、
甘いベリー系の香りです。
コタスタイリング
ファイバーに近い?

余計にわからん^^;;

 

そんな感じで受付を終わらせると、
足湯か、
シャワーか、
だったけど、
すぐにマッサージという気分だったので、
どっちもスルーして部屋に案内してもらいます。

 

入口一番近くの部屋。
真ん中にドーンと施術台。
その上に神トランクスが準備されてました。

 

なんか、神トランクスってさ。
福袋的感覚で。
スリット???
なーんて袋を開けてみます。

 

2L?

 

3L?

 

そんなブカブカのトランクスに、
思いっきり深いスリット。

 

ちょっと力を加えると、
パラっといってしまうんじゃない?
そんなギリギリの神トランクスを装着して、
セラピストを待ちます。

 

 

 

 





 

 

しばらくしてセラピストが戻ってきて、
うつ伏せから施術がはじまります。

 

 

うつ伏せ指圧。
普段ならスルーも結構あるんだけど、
体に合わせた絶妙な圧のかけ方。

 

違和感がないのです。

 

マッサージをされていることすら、
忘れてしまいそうになるマッサージ。

 

決して弱いとか強いとかじゃなくて、
部位に合わせて強さを変えているという感じです。

 

そんな指圧が終わってのオイルマッサージ。
神トランクスを施術しやすい様に動かしてのマッサージです。
同じ所をマッサージしているようで、
その手技や圧をかえているからなのかな…
飽きないマッサージが続きます。

 

途中、

 

セ「強さ大丈夫ですか?
と聞かれても、
僕「普通」
と答えるくらいしかなくて^^;;

 

後、深さという面ではきっちり…
遠慮なくという感じで*^^*)
若干あたったり…

 

そして腰、背中のマッサージ。
背中は初めて肘を使ってのマッサージでした。
ロミロミっていうのかな?

 

僕「これ初めてですね」
セ「あ、ときどきやっているのですが♪

 

確か今日のセラピストは4度目になるかな。
どんどんフィットしていく感じがします。

 

それに合わせて深さも遠慮なくという感じのマッサージで^^;;
体勢を変化させてのマッサージはないものの、
メンズエステとしても満足できる施術です。

 

そして、仰向けマッサージ。

 

 

 

 

 

はて…
どこかで、セラピストのパレオ?
が解けそうになったそうで、
セ「うわっ^^;;

 

突然のことで油断していた僕は、
数少ないチャンスを見逃しました^^;;

 

セラピストとの会話は、
おっとりと楽しく。
日常の会話から始まって、
多少、大人向けの会話まで。
いい状態で時間が過ぎていきます。

 

仰向けでの太ももと鼠径部リンパマッサージ。
ここがピークだと思います。

 

きっちり深くという感じのリンパマッサージ。
手の向きによって、
親指、人差し指、中指、薬指、小指と、
微妙にその指を感じることができます。

 

かなり長い時間、深いマッサージがありました。
その間の会話はどうしても途切れ途切れになります。
そして逆足。

 

 

 

 

 

僕「ちょっと移動です」
セ「(笑)

 

そして同じく深いマッサージ。

 

この後、お腹のマッサージや腕のマッサージ。
それが終わって座るように言われます。

 

僕「え!!」
僕「もう終わり??」
セ「はい。
セ「少し時間過ぎました

 

そう思える程、短い時間に感じたマッサージ。
サクッとシャワーを浴びます。

 

そして服を着て。
呼び鈴を。

 

元の受付場所でアフタードリンクです。
(何とか)炭酸水ってのがあってさ。

 

僕「これ!」
僕「炭酸水!!」

 

 

なんかいい感じのグラスに注がれてきました。

 

 

 

僕は、その炭酸水を飲み干すと、
その横の置物を眺めます。

 

 

 

 

玉手箱。

 

なるほど、竜宮城か。
僕は勝手にそう思いセラピストと別れました。
最後まで笑顔の素敵な美人セラピスト。
気が付くと2時間以上たってました。
少し時間オーバーしたそうです。

 

多分、施術時間90分なので、
実質120分くらいかかるのかな?
120分12744円指名料込みなら、
高い金額じゃないと思います。

 

今、紹介者割引とか、
10分サービスとか、
ポイント2倍とか…
しているようでお得感満載です。

 

 

 



 

そんなことより(←失礼)、
ベリー系の香りに包まれながら考える。

 

入口の水槽と、玉手箱。
これはやはり歴史の人気スポット竜宮城。

 

竜宮城という店名にすると…
方向性が変わってしまいそうだ^^;;

 

僕は浦島太郎を検索して読んでみる。
よく知っている話は亀を助けて竜宮城。
遊びつかれて家に戻りたくなって、
玉手箱持参で帰ってみる。
実質300年もたってて、
開けちゃダメ!を
開けると300歳以上の
老人になってしまうという話。

 

読み返してみると、
300歳?
おかしくないか?

 

そう思い、他のも読んでみる。

(略)
女性に化けた亀に、
「これも何かの縁でしょう」
とその女性の家に連れていかれる。
これ以降は似たようなもんだったけど、
今度は700年もたっちゃった^^;;
開けちゃダメ!を
開けると鶴なってしまうという話。
鶴が1000年生きるはずもないけど、
妙に理解できた。

 

推測に過ぎないけど、
多分、ここでの「縁」を使ったのだと思う。

 

 

 

 

考えすぎ???

 

さて、竜宮城に戻ろう…

 

DEW A//

 

 

 

 

和みSpa縁 (ナゴミスパエン)

 

 

 

セツビレベル()
★★★★☆
セラピコノミ度()
★★★★A
キワレベル()
★★★+☆
メンズ向き(1.7)
★★☆☆☆
マッサージレベル()
★★★★A

和みSpa縁 (ナゴミスパエン)(香川県高松市)
Tagged on: