tosinさんこんにちは!
情報ありがとうございます。
僕ならまあ満足かな?
とも思いますが..
tosinさんのレベルが高くて^^;;
となると…
tosinさんの高スコア復習します//




 

 

週間スケジュールが出るタイミングで、
何人かのセラピストに絞り込んでいましたがいづれもタイミングが合わず、
それならと予定にはなかったミセス店で気になっていたセラピストを指名。

HPの紹介を信じての訪問です。

ぽっちゃりでは、なさそうですが、コメントのキーワードが気になるところ。

指定されたマンションは、南船場で通い慣れたお馴染みのところ
玄関のドアは、無言で解錠
エレベーターで高層階へ
チャイムを鳴らしドアを開けてくれたのは、
その辺に歩いていそうな主婦風
もう少しE~さが欲しいところ。

軽く談笑後、促されシャワーへ
気を取り直しNPでマットにダイブ

 

 

 

 

 

 

まずは、うつ伏せから
タオルを一面に掛けられ、指圧を受けます。
ここで、セラピストが腰あたりに跨り背中に3着。
ERなメロディこそ流れませんでしたが、
何かを予感させるイントロに妄想が広がり
その後の施術がどのように展開するのか?
今日は、受け身に徹しようと思います。

指圧が、終わりオイルマッサージ。
足の裏あたりに、セラピストが座り足の裏伝いにセラピストの感触が、
刺繍が直に感じられます。
これはもしや技と当ててる?

ふくらはぎからの太もも、
付け根ではセラピストの指先が、
KWをなぞりような施術で嫌が応でも反応してしまいます。
帰るでは、深く更に深く腕が滑りますが、
当たるのは手の甲で当たってきますが、それ以上は有りません。

鼠径部リンパは、かなり時間をかけて流してくれます。
次は、4281かな?と思ってると、
セ「横向いて下さい。」
鏡に映って恥ずかしい体制。

 

 

 





 

 

 

背後からセラピストの腕が滑り込むと思いきや
いきなり本格的な整体が始まり
鏡に映るpcrをゲットするもBKせず息を吐いて、ストレッチを受ける羽目に。
長割する余裕もありません。

この時点で、ER施術を諦め治療モードに
左右の横向きご終了し、仰向け指示。
当方の手のひらは、うえ向きを指示されます。
ここは、素直に従います。
ここでセラピストの姿がよく見えスリムな体型を確認。
Pは、HP写真より実物の方が小さくB程度か?

片足ずつ帰る足を指示され、横から入念にSKBリンパマッサージ
、あくまで間接的にMRに当たる施術はありませんが、
セラピストの視線の先にある(*^^*)をしっかり見つめてるようす。

ここで当方、
「最後は、あるのか?これで終わりなのか?」
「この流れでは無いよな。」
「もうそろそろ時間やろな?」
と思い始めたその時、
タイミングを計ってたのごとく深い鼠径部に大量のオイル投入!!
ためにためここで閉めの深いリンパマッサージ!

 

 

 



 

 

ここで、満を辞して
自「こっちな来てもらえませんか?」
セ「調和りするでしょ」
自「はい」
セ「DM」
最初から覚悟してたので
ここは、大人しく
セラピストに従っての満足終了

 

 

 

ミセスレディアース

 

 

 

セツビレベル(掃除も行き届いてる)
★★★★☆
セラピコノミ度(スーパーでよく見かかるミセス)
★★☆☆☆
キワレベル(正統派ですが、深さしっかり)
★★★★☆
メンズ向き(2.6)
★★★☆☆
マッサージレベル(体が軽くなりました。)
★★★★☆

情報提供(tosin)→ミセスレディアース⑤(大阪)