セラピスト のあさん

 

 

予約は約2ヶ月前だったと思います。
何故予約?

 

超絶可愛いセラピスト。
施術内容も文句無し。

 

リピってみる価値あり!
そう思ってのリピ予約。

 

最初の予約の時は、ホームページの写真。
Twitterでの写真しか判断要素はなく。
普通の今風な若いセラピスト?
という感じで予約したのですが、

 

 

会ってみて、驚いた。

 

 

写真などから想像していたセラピストのイメージは、
僕の想像を遥かに超えていました。

 

 

何年か前のセラピストの言葉で、
「いるのよねぇ~」
「そんな隠れ当たりのようなセラピスト」
その言葉が浮かんだ。

 

その隠れ当たり。

 

今回、初めてセラピスト名を記載しての日記になります。

 

 

 



 

 

堺筋本町のビジネスホテル。
腕が…
昨夜のボーリング3ゲームが祟った^^;;
そんな朝。

 

(。´・ω・)ん?

 

プリン食べてる^^;;
普段なら乳製品を食べない僕が…

 

(´・ω`・)エッ?

 

「スマホがメッセージあるよ!」
のサインを送ってる。

 

僕はそのメッセージを眺めた。

6:08分「今日だな、楽しみにまってるよん」

 

 

 

 

そこから少しだけメールして服をきます。
昨夜のことを思い出しながらの朝食。
バイキング形式で種類は豊富。

 

 

僕はカレーライスにナポリタン。
サラダを取ります。

 

座って食べ始めた頃にはほとんど満席。
しかも、結構うるさい。
に付け加えて理解できない言葉。
隣の人に話をする音量じゃないと思う。

 

僕はサクッと食べトレイを片付けようとしたその時。
最初のナポリタンは塩焼きそばに変わっていました。

 

マジか。

 

一瞬とまどったけど僕は部屋に戻ってもうひと眠りしました。

 

 

 

 

 

今度はお店からのSMSで目が覚めた。

 

場所を間違いやすいので注意すること。
10分以上遅れるとキャンセル。
遅れても終わりの時間は変わらない。

 

まるで僕が迷子になるのを見透かしたようなSMS。
確認しておきます。

 

おお!

 

素晴らしい。
エステ終わって待ち合わせ場所のセブンイレブンの近くだ!

 

あれ?金額丁度がなかったので確認しておきます。
昼割の割引。本指名加算。

 

「130分18000円であってますよね。」

 

僕は財布の中身を確認しておきます。

 

ふと、バイキングが気になる。

 

(´・ω`・)エッ?

 

塩焼きそばは焼きそばに変わっていました。
僕はその焼きそばに、ご飯にふりかけ。
塩サバを選んで席に着いた。

 

今度は目の前に一人。
奥に、子供ずれの若い夫婦。
子供が何かをこぼしたのだろうか。
女性が掃除をしていました。

 

いい光景だ!

 

男性は子供を抱いてスタッフに、
「雑巾ありますか?」
と尋ねます。
スタッフは、すぐに掃除に向かった。

 

気分的には、
今朝のカレー、ナポリタンモーニングとチャラだ!

 

僕は気分よく服を着替え、
いい気分でマンションに向かいます。
時間丁度。
マンションのスペルを確認します。

 

着いたよ電話。
部屋番号を教えて貰ってオートロックを解除。

 

何かの作業員だろうかエレベータを上がっています。
僕はそれをカメラで眺めながら。
しばらくして部屋に向かいました。

 

そしてピンポン。

 

から出てきてくれたセラピスト。

 

 

 

 

再認識します。

 

 

やはりかなり可愛いセラピスト。

 

 

少しだけ挨拶して同意書を記入します。
スマートバンドの時間は、
電話連絡から5分たっていた。

 

挨拶に2分程度かかったんじゃないかな。
久しぶりとか(*^^*)
あとは…
なんだっけ^^;;

 

そうそう、部屋が広いです。
今までよりも広い感じがしました。

 

そんな心地よい部屋には、床施術用に準備されています。
サイドには大きい鏡が横たわり、そして頭上にも鏡。
気のせいかその鏡も大きく見えます。

 

 

いい時間になりそうだ。
目の前のセラピストを眺めながらそう思った。

 

 

僕は130分18000円の料金を支払い。
向かい合って話していたのですが、
セラピストは僕の隣に座りました。

 

すぐ隣です…

 

∑(*´∀`*)ドキッ
∑(*´∀`*)ドキッ
しながら話します。

 

いろんな話に、
いろいろ喜んでくれるセラピスト。
すぐにシャワーに案内されます。

 

神Pを発見したので、
僕「これ履いて出ればいいの?」
セ「はい!そうですね

 

そう言って、シャワーを浴び青いT神Pを装着して部屋に戻ります。

 

 

 

 

 

 

うつ伏せ指圧から始まった施術。

 

(。´・ω・)ん?

 

上手くなってる。

(何様だ!)

 

圧がしっかりしています。
手のひらに体重をかけ筋肉をほぐす。
ポイントでは指先に圧をかける。

 

そんな挨拶程度の指圧だったけど。
明らかにマッサージレベルは変わっていました。

 

僕「上手くなったんじゃない?」
セ「最近いわれます♪
セ「私もいったりする

 

 

なるほど。

 

 

そして、施術はオイルマッサージ。
先の指圧と同様に、いい感じで強弱をつけてます。

 

 

脹脛、太腿と施術され、
足を両手で持って曲げてくれます。
そこからの鼠径部リンパマッサージ。
後ろからとサイドから?
だったかな。

 

どう言えばよいか…

 

その深さ故。
パワーUPするものの。
引き際に指先でなぞる様な施術。

 

 

どうもくすぐったくて^^;;
僕「すみません。」
僕「くすぐったいです」
セ「あぁこれ?

 

またまた引き際に指先。
僕「いやっ。ヾノ・д・`)ムリムリ」
セ「え~♪

 

またまた引き際に指先。
僕「すみません」
僕「許してくださいorz」
セ「前回と同じですよ~

 

この施術を乗り越えてこそ新しい世界が!
と思うものの…

 

やはり…
僕「もう…ダメですTT」
セ「じゃ~これでどう?

 

マジか…

 

僕は、E.Sの「S」の文字を勝手に理解しました。

 

でも、優しいセラピスト。
逆足は許してくれました。
やっとパワー↑↑!!

 

そこから背中のマッサージになります。
腰、背中、肩甲骨のマッサージ。

 

僕は手を後ろに回し肩甲骨を浮かせた。
僕「こうするとマッサージしやすいでしょ?」
セラピストは肩甲骨に沿ってリンパを流していきます。

 

僕は手のひらの上でセラピストが施術!
を期待したけど…
そう上手くはいかず。

 

鏡の中のセラピストの42倍を眺めていました。
綺麗な曲線です。

 

さて、今度は僕が42倍。
優しいセラピストはサイドの鏡に僕の醜いお腹が映らないように、
タオルをかけてくれました。

 

まるでミニチュアダックスフンドのようだ…

 

セラピストは後ろから鼠径部リンパ施術。
見えない所で見えない施術。
さらに深いリンパマッサージ。

 

そんな施術は僕の心臓を二つに分けました。

 

そのまま、セラピストの足に座っての背後からの施術。

 

目の前の鏡に…

 

 

醜い><

〆のラーメンを始め。
コンビニの濃厚プリン。
ナポリタンとカレーにサラダ。
焼きそばとふりかけご飯に塩鯖。

 

これらが僕の姿を変えたのは明らかだ。

 

僕はそっと呟く。

 

み.に.く.い

 

そんな僕に

 

セ「私、マッチョとか好きじゃないよ♪

 

….

 

何故か切なくなった。

 

 

 

 

 

 

 

でも、膨らんでいたのはそこだけではなかった。

そして仰向け施術。

腕にタオルを置いてセラピストが同じ体勢で施術するスタイル。

 

Σ(・ω・ノ)ノ!

 

∑(*´∀`*)ドキッ

 

(*^^*)

 

しばらくして満足施術が終了しました。

 

(。´・ω・)ん?

 

まだ時間がある…

 

優しいセラピスト。

 

さらに施術してくれました。

 

しばらくして大満足施術が終了します。

 

 

 



 

もう時間は着替えなどを残すのみとなります。

僕「時間みじかかったですね」
セ「ホント、あっという間♪

 

気分のいい最高の褒め言葉をもらって部屋を後にします。

 

えーと、、、
セブンイレブン。

 

素晴らしい。
待ち合わせ時間前に到着します。
勝ち負けじゃないけど、
僕は勝ったような気分になった。

 

 

そしてIさんオススメのオムライスに向かいます。

 

 

並んでます。
しばらくして案内され出されたオムライス。

 

 

 

 

今日のセラピストと同じく絶品。

 

でもね。

このオムライスの味をさらにおいしくさせたのは、

やっぱり、

私、マッチョとか好きじゃないよ♪」

という優しい言葉だと思う。

 

 

 

DEW A//

 

 

 

E.S-DOLL (イーエスドール)

 

 

 

セツビレベル(広い!綺麗!)
★★★★A
セラピコノミ度(またまた★10個あげたい)
★★★★A
キワレベル()
★★★★+
メンズ向き(3.8)
★★★★☆
マッサージレベル()
★★★★☆

 

 





E.S-DOLL (イーエスドール)④(大阪堺筋本町)