さて、新店です。
マッサージ案内所の方で気づきました。

 

 

サクッと眺めてみます。
1ルームタイプ。

金額は指名込み90分13000円

場所は、、

(。´・ω・)ん?

記憶にある場所。

となれば、その1ルームも期待大!!

(´・_・`)エ-

予約を済ませ当日を待ちます。

 

 

サクッと仕事を終わらせ。

 

着替えてお客さんと岡山にむかいます。

 

ごはん食べる時間は5分。

 

てらや、かけうどん小220円を流し込みます。

 

えーと無料トッピングは、
ネギ、わかめ、大根おろし、天かすと優秀です。
出汁はかつお風味でみりんの甘さ?かな?
若干甘め。

 

コスパともに僕のランキング上位に入る事間違いなしのうどん。

(`・ω・´)

お客さんと岡山には久しぶりです。
最高の気分で岡山に向かいました^^//

 

 

 

 



 

 

予約時間まにあうかな?とも思ったのですが、
問題なくお客さんと途中で別れます。

 

僕も予約時間前に到着。

ファミマから着いたよ電話をします。
僕「近くに着きました。」
受「◯時になりましたら、
受「◯号室にお願いします

 

そう言われファミマで少し時間をつぶして、
時間丁度にマンションに向かいます。

 

えーと。

 

◯号室だな。

 

オートロックを解除。

 

 

(。´・ω・)ん?

 

(´・ω`・)エッ?

 

( ´・ω・)y-~ エト…

 

出ない…

 

何故だ!

 

 

もう一度電話をします。

 

番号間違いだったようです^^;;

 

再度、オートロックを解除。

 

セ「どうぞ~♪

 

の声。

 

僕はエレベータで上がり、ピンポンをプッシュします。

 

ドアが開き。

 

そこにいた笑顔のセラピスト。

 

 

 

僕が勝手に想像していたセラピスト像が壊れます。

 

 

 

20代後半だろうか…

かなり美人でE~感じのセラピスト。

 

 

綺麗系のフェイスに、
これ以上ないMNSK1P。

モデルのようなスタイルで、
美しいTNM。

 

抜群じゃないか…

 

そんなセラピストに部屋に案内されます。

 

 

 

 

 

 

部屋にはキッチンカウンターがあり、
その向こうでセラピストがお茶と灰皿を用意してくれます。

 

僕「えーと。料金^-^」
セ「あ、そうですね^-^
セ「わすれてました。

 

僕は90分の料金を支払いセラピストと話をします。
今、僕が行ってるお店の事や、
よかった事。

 

いろんな話をしながらセラピストを見てみる。

 

 

やっぱり、

 

万人受けする美しいセラピスト。

 

 

 

 

そんなセラピストに、
早々にシャワーに案内されます。

 

 

シャワー室にはボディシャンプー一個。
とてもシンプル!!
( ;’д`)ウーン
少し寂しいかな?

 

 

唯一、どうかな?と思ったのは、

 

このシャワー室だけです。

 

 

ただ、中は綺麗です。

 

僕はセラピストに言われた通り、
割とキッチリタイプの神Tを装着して部屋に戻ります。

 

 

これからの施術を想像しながらセラピストを見てみる。

 

 

そして同意書で時々見かける言葉を思い出す。

 

心臓病の人は…という言葉。

今、僕はその言葉を理解することが出来た。

 

 

施術はうつ伏せ指圧から始まります。

 

背中にタオルをかけ、丁寧に伸ばします。

 

そして指圧。

 

 

想像以上にセラピストの指圧は上手かった(←失礼^^;;)。

 

わりと本格的な指圧のあとオイルマッサージ。

 

足裏に跨っての脹脛や太ももの施術。
時に深く、指先がOラインからIラインをソフトにカット。

 

 

 

そのカットの度に徐々に硬化、、、

 

両足が終わって、
足を曲げての施術。

 

 

深い鼠径部リンパマッサージ。
神Pのせいでセラピストは気づかないのだろう。

 

 

そして、デコルテとの同時施術。
デコルテマッサージはピンポイントでツボをマッサージします。

 

その施術の度にデコルテと鼠径部リンパが効果、、、

 

僕は、美人セラピストのせいで、
緊張したせいなのか、あがって?堅くなってしまった。

 

そして同時に緊張から解放されたいという気持ちになりました。

 

腰、背中のマッサージが終わって、

仰向けマッサージ。

 

神Pはあったんだけど、
その役割は半分でした。

 

そこからの施術の内容なんだけど、
メンエスMAXの施術だった以外、あまり覚えてなくてさ。

 

 

セラピストに、

 

セ「もう余り時間ないよ^-^
僕「そっか…」

 

このシーンだけが印象的で、

 

この会話の後、すぐ(*^^*)に施術は終了します。

 

 

(´・∀・`)ニコッ

 

 

(〃’▽’〃)テレ

 

 

そんな、超大満足な施術は
不思議と身体の堅さを取り、心拍数を元に戻します。

 

 

そして少しの時間だったけど、
緩やかな時間を感じることができました。

 

 

(。´・ω・)ん?

 

 

お客さんからのLINE。
終わって待ってるよ。

 

 

時間的には施術中でした。
そんなことにも気づかなかった…

 

最後に超素敵な笑顔で見送られます^^//

 

 

エステが終わって、お客さんと食事にでかけます。

 

 

相変わらずいい景色。

 

 

 

 

当初の僕の予定では、
エステ後、
お客さんと食事。

 

さらに、呼んでみようかなどと考えていました。

 

お客さんに特定のページを開けて、

僕「どう?この人」
客「おーーいいんじゃ?
客「はよ、予約せな
僕「うーん」

 

そんな会話をエステに入る少し前に交わしていました。

 

お互いのエステの話に盛り上がりながら、
腹筋が壊れそうになるほど笑った今年初めての忘年会。

 

 

 

 

 

客「はよ、予約の電話せな

 

僕「今日はもういいです。」

 

潮時だと思い。

僕は、さっきのセラピストより、
素敵な人と出会える確率は、
第一リールでフリーズする神降臨より低いと思っている。

そう説明しました。

 

客「そっか^^;;」

 

 

僕はその後、ホテルに戻ってすぐに眠りました。

 

夢現だったけど、
とおくで、

 

スタッ、、

タッ、、

タッ、、

タッ、、

 

 

コン!!コン!!

 

 

という意味不明な音が聞こえた気がしました。

 

 

Zzzz…

 

 

翌朝、微妙な表情のお客さん???

 

 

どうも、夜間飛行??
で墜落したらしい。

意味不(笑)

 

 

さて、相変わらずの〆。

 

 

 

 

 

DEW A//

 

 

 

COCO (ココ)

 

 

 

セツビレベル()
★★★★☆
セラピコノミ度(抜群です。)
★★★★A
キワレベル()
★★★★A
メンズ向き(4.5+)
★★★★A
マッサージレベル()
★★★★☆

 





 

 

 

COCO (ココ)(岡山県岡山市)
Tagged on: