がたろうさんこんにちは!
情報ありがとうございます。
このパターンが…
最近割と多いような気もします^-^
徐々にという感じでなく…
最終一気にお楽しみ^v^
僕自身はそれはそれで、
まあ満足ですが^^;;


 

 

メンエス乱立地帯の武蔵小杉だが
当然、当たり外れも様々

今回は同僚にオススメされて
訪問した

入店すると
大人しい雰囲気だが、若さあふれる肌感と
小さめだがしっかりとしたP

部屋は3室程度あるのだろうか
割と広めである

施術室に通されると
お茶と飴
あと書類にサインを求められる。

先にも述べたが、
べらべらしゃべる感じではないセラピストなので、
早速シャワー室へ案内される

紙Pはマナーですから
ちゃんと履きます
(あくまで紳士を装う笑)

施術ですが
今回は90分でお願いしている
タオルのもみほぐしが5分くらい
あっさりと修了
まだ新人なのか、とんでもなく力強く
揉まれたので、驚いて変な声をだしてしまったが、スルー

オイルマッサージに入ると
片足ずつオイルつかって施術
暖かいオイルは気持ちいいのだが
なんとなく頼りない施術だったので
KWも甘く、反応はイマイチ

しかし、足を曲げての施術になった途端に
いきなり紙Pのうえからスリスリ
さっきまでの様子と全然違う

 

 

別人に変わったんじゃないかと思うような
深い施術で、腰が浮いてしまった

次は4281
弟が調子に乗り出しているので
テントを張った状態の紙P
弟にあたるかあたらないか微妙なラインで
KWをしっかり流していただきました。

さぁ仰向けだとなった途端
一抹の不安が過ぎる

ここまでほぼ会話がない

経験上
新人、若い、暗い
→これはそのまま終わる可能性がある、、、

施術は鼠蹊部リンパマッサージからスタート
さぁ吉と出るか凶とでるか

「Pずらしてもいいですか?」

 

キターーーーーーーーー

 

心の中では、今日はダメだなと一緒思ってしまった自分にビンタをかましてやりたくなった

そのあとはもうお察しください。

それなりに満足感のある
訪問だった

いや寧ろ、
ギリギリまで何もないと含みも持たせて実は超満足で終わらせる戦術なのか?
(そこまでの策士には見えなかったが)

ただ、正直ふりかえってみて
オススメするか、次に行きたいかと言われたら
ちょっと考えものである(マグレかもしれないので)

メンエス好きにはちょっと毛色の違う
ひっかかる訪問だったことは確かなのだ

諸兄にもこの気持ちお分かりいただけるのではないだろうか?

 

Agu (アグ) 基本情報

 

お店の対応()
★★★☆☆
セツビレベル()
★★★☆☆
セラピコノミ度()
★★☆☆☆
キワレベル(トータル2.5)
★★+☆☆
メンズ向き(2.2)
★★+☆☆
マッサージレベル()
★★★☆☆

情報提供(がたろう)[C]→Agu (アグ)(神奈川県川崎市)
Tagged on: