がたろうさんヾ(* ‘Д’ *)ノオハツデース
情報ありがとうございます。
ここいいですよね(*^^*)
またまた行きたくなってしまいました^^;;
かなりリアルで^^;;
まるで施術を受けているかの様な感覚で読ませていただきました。
僕はまだいってないセラピストなので行ってみたいです^-^
大阪の人が…羨ましい(´;д;`)ウルウル


 

 

諸兄の投稿を参考にしていたが
自らの体験で皆さまに恩返しをしたく筆を取った。

 

初投稿で文才もなく
グダグダの記載をお許し願いたい。

 

普段は首都圏のメンエス(いろいろ)に通っているが
首都圏のミセス系は総じて、コスパが悪い。
(こればっかりは個人的感想なのでご容赦願いたい)

 

しかし、関西圏のミセス系は長年のメンエス経験上
アタリが高確率で引けてる。

 

今回はミセスレディアースを訪れた。
以前はレア出勤のSさんばかり入っていたが、辞められてからはさっぱりだった。
しかし、べつの素晴らしいメンエス嬢がいるという情報をキャッチ

 

早速予約をとり、訪問した。

 

まず、ドアをあけてビックリ!

 

 

真っ赤な施術服にざっくりとP元があいている衣装
さらに多ワワなMIに我が愚弟もBiBiBiと反応。

愛想もよく、軽く会話をしたあと
シャワーに入った。
紙Pは指示されていないのだが、初対面ではマナーとして履いているようにしている。

さぁお待ちかねの背術だ

まずは肩→背中→足をタオルの上から指圧
軽く世間話をしながら、しっかりと揉んでくれる。
どうも、メンエスで働くにあたって
マッサージの技術を独学ではあるが学んでいるらしい。
男性を気持ちよく施術してあげることが喜びだそうだ。
(あえて喜びとしておきたい、後述につづく)

次に足をオイルマッサージ
こちらもしっかりと揉み解してくれ、こりを取っていただいた。
ここまでは時間をかけすぎることもなければ、蔑ろにされることもない絶妙な時間配分。

さぁ次は腿、臀部にはいる
オイルをしっかりと塗布

心地よい力加減で腿と臀部を摩る
最初はゆるやかなキワを責めつつ
按摩の要素も忘れない
→MNZTとまではいかない気持ちよさ
ちなみに施術中はかかとに彼女がしっかり当たり布の触感も感じる

一定にリズムで揉み解していき
今度は施術の感じが変わってくる
しっかりとKWを施術
爪の先で優しく、紙Pをなぞり
GY9を施術する。

ここで私の反応をみてたのんしんでおり
さらに激しくKWとGY9を施術されるのです。
たまに鼠径部リンパてっぺんまでツンツンされるのだが、
これがたまらない。

実は紙Pをあえて履くにはこの施術を期待しているからなのです、、、
そして愚弟もBKになり、
苦しくなってきたところで
「苦しそうなので、神P外しましょうねと」
我がなら情けない体勢でNPにされる。

次は足を曲げての施術
これまたグイグイリンパをながし
また愚弟にちらちら触れる、先端とGY9
両方、遊ばれているかのような施術。

両足終了
敏感すぎる方ではないが、MNZTしてしまった。

さぁ次は4281かと思いきや
背中に3着

たわわを感じつつ、
腕や脇腹をマッサージ
そしてピンポイントデコルテにそっと触れられ、
ビクッとすると
「男の人が悶えるところみて、
悦んでもらえるのが嬉しくてついついやっちゃいました。
私、(A略)なんですよ笑」
と耳元で囁かれる。

(前述の喜びとの違いをお分かり頂けただろうか?)

なんなんだこの大人の番組の様なシチュエーション!

そして、4281施術
諸兄も経験上お分かりだろうが
すでにNP、愚弟も言うことを聞かない

しかし、ここはメンエス
まずはやはりリンパ流し、、、
と思いきや、GY9、BS、ピンポイントデコルテ

しっかりと施術されている
情けない姿が横鏡に見えているが、
もはや気持ちよさが上回り、
声まで出る状態。

愚息、しっかりとTRをTRし

 

 

Aブロック内リアル長文

Aブロック

Aブロックについて

情報提供(がたろう)[C]→ミセスレディアース(大阪)

 

 

03着の相互施術へ

しっかりと愚弟を諫めたあとは
シャワーを浴び

お着替えアシストをしていただき
軽く感想を言い合いつつ

帰路へ

いやぁ
大当たりだったなと

ここまでがレポートです。

悪文乱筆

失礼しました。

 

ミセスレディアース 基本情報

 

お店の対応()
★★★★☆
セツビレベル()
★★★★☆
セラピコノミ度()
★★★★A
キワレベル()
★★★★A
メンズ向き(4.5+)
★★★★A
マッサージレベル()
★★★★☆

情報提供(がたろう)[C]→ミセスレディアース(大阪)