抜群のセラピストが本格的なマッサージをしてくれるお店。
アロマも不眠とかダイエットとか選択できる正統派マッサージ店。

 

そもそも、行く理由はそこまでなかったのですが、
90分の無料くじを当てに行く事にしました。

 

 

 

 

 

 

後で考えれば、トリックオアトリート。
そう言えば良かったのかもしれません。
その時、頭の中は90分無料くじで一杯でした^^;;

 

予約したのは、くじが浮かんだ休日。
その日は何もする気がおきなくて。
殆ど、病人状態でベットからなかなか出られない。
そんな日でした。

 

前日の飲みの事や奇妙な体験を思い出しながら予約を入れます。
割とすんなりと予約ができ、エステマンションに向かいます。

 

オートロック解除、部屋へそしてピンポン。
壁を乗り越え、ピンポンできそうなマンションです。
ただ、変に思われること間違いないですが。

 

出てきてくれたセラピスト。
可愛いセラピストです。
スタイルも文句無し。
ただ、、、施術服にゆとりはなく、
ピッタリでしたTT。

 

唯一、残念だったと言えば、このピッタリです。
目を癒してくれるのは、このセラピストのVisual。
それだけとなります。

 

そんなセラピストに部屋に案内されました。
相変わらずの施術台。

 

椅子にテーブル。
おしぼりとお水が用意されています。

 

そんなテーブルの下には、これ効くのだろうか…
12000円の漢方のようなものがあって^^;;
まあ、僕には不要?かなと思いつつ。

 

セ「本日担当させていただく○○です
僕「本日施術していただく○○です」

 

丁寧な挨拶は相変わらず。
向こうが丁寧ならこちらも丁寧になります。

 

90分11000円(指名料1000円)。

 

精油?はダイエットに効果のあるやつにしました。
柑橘系の香りです。

 

服を箱に放り込みシャワーに向かいます。
前シャワーは時間に含まれます。

 

箱には、神P、恐らくTタイプ。
もう一つはスリットトランクス。
この二つがあって…

 

シャワーを浴びつつ考えます。

正統派マッサージ店。
もし、ひょっとしたらってのがあるとすれば。
ポジションを容易に確認できるTより、
ポジションを確認できにくいスリットランクスだ。

 

僕はスリットランクスを着用して、
服を入れた箱をもって部屋に戻ります。

 

 

 


セラピスト募集中!!



 

 

 

施術台にうつ伏せに、
左足一本から始まったオイルマッサージは、
抜群です。

マッサージにかける時間、巧みな手技。
そしてこれは、今回のセラピストならではなのか?

左足のマッサージを左サイドからのマッサージと、
右サイドからのマッサージ両方で行ってくれます。

 

時には手のひら全体で圧をかけ解すように、
そして時には指先でリンパを流すように。

このバランスが絶妙でそして外さない。

そう、あしのマッサージでスリットトランクスが、
移動されドキッとしますが、ドキッまでです。

 

肝心のKIWですが、全くありません。
僕は彼女のマッサージ歴がかなり?
そう思いました。

 

 

どこかで聞いたと思います。

 

僕「女性専用サロンで働いていました?」

普通のマッサージ店だったそうです。

 

そんな巧みなマッサージが両足。
そして腰のマッサージ、背中、肩甲骨とマッサージされます。

 

 

何がよいか。

 

手技の豊富さ。

 

通常のマッサージ。
まるでsin波をなぞるようなマッサージ。

そんなマッサージを、
左サイドから、また右サイドから。

 

頭上からの背中。
触れる?なんてとんでもありません。

 

うつ伏せが終わると仰向けマッサージです。

 

 

 

 

 

太ももの時に、

僕「もう少し深くが…」
若干近づくものの、女性専用サロンレベルです。

 

女性専用サロン?
行った事ないわけじゃないです。
友達の紹介で何度かリピしたお店もあります。

 

セラピストが良く見える仰向けマッサージ。

僕「E?F?」
セ「計ったことないので^^;;

 

会話はそのくらいだったけど、
お腹のマッサージの時のセラピストの真剣な眼差し。
その視線は何をみているのか…

 

僕は聞いてみました。

セ「呼吸です

 

それまでかわいいセラピストが、
とてもかっこよく見えました。

 

最後は頭上からのデコルテです。

 

あるとすれば、
ここが一番のポイントかな。

目の前のP。

やっぱり触れるのも恐れ多い。

 

ん?

腕が先だったかな?
後だったかな?

 

よくわすれたけど、セラピストが掴んだ手。
その手を握り返してみました。

 

なんと、

 

 

セラピストの眼差しは真剣な表情のままで無反応。

 

最後に、座って背中を仕上げてくれます。

 

 

 

 

 

 

本当に疲れをとるにはかなりオススメなセラピスト。
反応ポイントはありませんが…
それでもリピって見たくなるセラピストです。

 

 

施術が終わると、その真剣な表情はなくなり、
元のかわいいセラピストになってました。

 

僕は、冷たいローズヒップティーを飲みながら、
90分無料券を当てにかかります!

 

 

 

これ???

セラピストの目をみた。

ん?

これ????

またまたセラピストの目をみた。

 

ポーカーフェイスのセラピスト。

 

……

開けてみたら。

 

 

 

 

 

 

 

年内有効の足湯でしたTT

 

残念感満載だったけど、
恐らく僕の目は涙目だったけど。

 

 

 



 

 

 

でも、これでいい。
運というものは限られていると思ってる。

 

 

DEW A////

 

 

リラクゼーションサロンPalm(パルム) 基本情報

 

 

セツビレベル()
★★★★☆
セラピコノミ度(抜群!)
★★★★★
キワレベル()
★☆☆☆☆
カンヨウレベル()
★☆☆☆☆
ムフフレベル()
★☆☆☆☆
マッサージレベル(めちゃくちゃうまい)
★★★★★

リラクゼーションサロンPalm(パルム)⑨(香川県高松市)
Tagged on: