もうVol14になりました。
ちょっとした約束で予約しました。

 

仕事が終わった平日の夕方。
マンションに向かいます。

 

ピンポンから
「どうぞ~」
「ガシャ」

えーと
「ここか?」

と同時にドアがあくからビックリです。
悩まずにすみます。

 

 

 



 

 

 

セラピストは相変わらずのマッサージスキル抜群のセラピスト。
Visualやスタイルは文句無し。

 

ホットペッパーに写真があるのですが…
写真よりも実物の方がよく見えます。

そんなセラピストに部屋に案内されました。

一瞬、入って左の部屋に案内されそうになったのですが、
間違えた?見たいで右の部屋に案内されます。

 

相変わらず文句無しのセラピスト。
90分11000円を支払います。
そう、90分は施術時間なので実際は120分くらいかな?

 

セ「平日の足湯サービスどうしますか?
僕「うーん。いいや。」
僕「いや、やっぱり受ける♪」

 

何故迷ったのか自分でもわからなかったけど、
サクッとマッパにトランクスリット。
そしてガウンを羽織ります。

 

しばらくすると、セラピストがたらい?
のようなものを持ってきました。

 

何かはいっているひんやり温かい足湯です。

 

そう言えば前回あった特別アロマオイルは今回なかったかな。

 

色々話をしながら、足湯が終わってふき取ってくれるのですが、
この時、セラピストの太ももの上に足を置きます。
これが僕だけかもですが、、、
何故か申し訳なく感じて^^;;
足に力が入って微妙に浮いた感じになります。

そんな足湯をふき取ってから施術になります。

 

 

 


セラピスト募集中!!



 

 

もう施術内容過去の内容の手順通りですが、、、

正統派マッサージで同じセラピストをリピってみて思うのですが、
自ずとマッサージレベルがどんどん上がっていきます。

 

初めての時は、セラピストもこちらも構えるのですが、
これが何度かとなると、自然と力が抜ける。

そして、セラピストも本来のマッサージ技術を発揮し施術に集中するようになる。
そして多分だけど、何度かマッサージすることで、
僕の体の構造が分かってくるんじゃないかな。

 

今まで気にならなかったけど、
仰向けで肩甲骨のマッサージをする箇所があるんだけど、
かなり気持ちいいです。
そしてその箇所は僕が一番よく凝るところ。

 

 

 



 

 

 

そして腕やお腹のマッサージ。
最後に足からの鼠径部リンパマッサージ。

深い?

いや、ギリギリライン。

 

否!

(*^^*)

(*´σー`)エヘヘ

凌駕します^-^/


全くわからんじゃん。
★で!!

 

 

DEW A//

 

 

 

リラクゼーションサロンPalm(パルム) 基本情報

 

 

 

セツビレベル()
★★★★☆
セラピコノミ度()
★★★★★
キワレベル()
★★☆☆☆
カンヨウレベル(抑えて)
★★★☆☆
ムフフレベル(長えて)
★★★☆☆
マッサージレベル()
★★★★★

リラクゼーションサロンPalm(パルム) ⑭(香川県高松市)
Tagged on: