いつ予約したのか忘れたけど、
今回はダブルセラピストです。

 

1+1=2

 

メンズエステでは、この図式が当てはまらない。
2+αとなることが多い。

過去のダブルセラピストでは、面白さ満載でした。
こう書くと先が見えてきそうですが…

 

ダブルセラピストの料金は、
60分13000円。
格安です。

 

 

 



 

 

 

ただ、今回、指名していたので、
セラピスト指名に一人1000円かかります。
一人を固定していたのですが、
とりあえず二人とも指名しました。

 

なので60分15000円。
こうなると、普通?若干安いかな?
となります。

 

先に南で用事を済ませて、久しぶりのバリ経由です。
時間的には余裕があったはずなのですが…
客が多く、しかもなかなか出てこない。

 

 

時間的に替え玉もデザートも諦めます。

 

そして、マンションに急ぎます。
10分遅れて着きました。

 

オートロック。
この7何とかならんかな?
なんか貼ればいいのになどと思いつつ。
プッシュしてしばらく?
というか…
結構まった?かな?

 

セ「どうぞ~

 

の声でロック解除されます。

エレベータで上がり部屋の前でピンポン。
しばらくしてドアが開きます。

 

見覚えのあるセラピスト。
そして奥に見覚えのあるセラピスト
もう一人。

 

二人のセラピストに奥の部屋に案内されました。

 

僕「久しぶりだね」
と挨拶しながら、
僕「ごめんバリで出てくるのが遅くて^^;;」

 

セ「え~バリいってたんですか?
僕「はい^^;;」
僕「でも、無料替え玉やデザート諦めました^^;;」
セ「替え玉とかして遅れたのなら怒ります!!
僕「(笑)」

セ「60分指名料合わせて15000円になります。
僕「え?13000円かと思ってた^^;;」

 

危なかった。

 

僕自身エステに行くとき殆ど必要以上持って入らないのです。

 

僕「え?あるかな???」
僕「おお、良かった!!」

 

15000円支払い。
冷たいお茶と灰皿を持ってきてもらいます。

 

 

 

 

 

 

 

そしてお茶を人飲み。
時間ないにも関わらず^^;;
一服。

一服しながらいろいろ話します。
僕「そう言えばさっきエステいってきました。」
間髪入れず
セ「何発要った?
僕「いや、特に^^;;」

 

 

僕「なのでシャワー不要です。」

 

そうそうにマッパになり施術に入ります。

 

仰向け足から始まったマッサージは流石にダブルセラピスト。
早いです。

 

そして20本の指が深いリンパを施術し、
開始5分もたたずにFBK。
そして、一人の手がGY9。
もう一人が彼のヘッドマッサージとなりました。

 

このあたりではオーソドックスなマッサージ。
だた、どう言えばよいか。
セラピスト同士の世間話になるのかな。
そんな話のせいで気持ちが今一です。

 

過去に大丈夫だった治癒も難しく。
ひたすらデコルテとアジアンエステっぽいマッサージ。
それもかなり強かったので少し弱めてもらいました。

 

 

 

 

 

 

色々お願いしました。
Mタイプオイルでのマッサージとか^^;;
でも無理でした。

 

まあ、このあたりは別に気にならなかったのですが…

 

途中で提案します。
ある意図を含めて^^;;

 

僕「腰に跨ってのマッサージはどう?」
セ「え?じゃーもう一人が困るでしょ?

 

セセ「どっちが先にのる?

 

ということで一人が腰に跨ってのマッサージ。
もう一人が、顔に跨ってのマッサージ。
長割りしようかと思ったけど。

 

顔は思いっきり圧迫されます。
これ好きな人は好きかもですが、

 

 

 





 

 

僕「苦しい…」
僕「浮かせてくれませんか?」
セ「これじゃないと無理

 

心(マジか)

 

窒息思想でした。

 

そしてセラピストが入れ替わって、
さっきと同じマッサージ。

 

これも、

僕「苦しい…」

 

 

そこからPZRのようなマッサージです。

 

 

そう言えば、途中でいろいろお願いはするものの。
なかなか難しかったです。

 

 

でも、それぞれのセラピストで、
過去に受けた施術をお願いしたのですが…
が…でした^^;;

 

 

施術は淡々と続いていきます。
淡々とというか、
普通なら、メンズエステ終盤の施術が、
序盤から継続しているという感じです。
それ故、鼠径部リンパの感覚が、
マヒしつつありました。

 

長割り???
僕の両手にセラピスト。

 

僕「長割りは?」
セ「いいですよ♪どうぞ~
セ「でもこの状態でね。

 

上には届いても下には届かない。
そして、肩を浮かせようとすると、

セ「仰向けのままで( ー`дー´)キリッ

 

どう考えても難しい…

 

マヒしつつある核心施術。
終了になることは難しい。
セラピストは最後まで一生懸命施術していたけど、

 

古馬区は無理かなと覚悟しました。
僕「もうそろそろ時間ですか?」
セ「そうですね

 

セラピスト同士が目を合わせる。
施術は終了しました。

 

シャワーから上がって服をきて少しだけ話ます。
個々の施術はいいのかもしれないですが…
やはりダブルセラピストになると、
セラピストの組み合わせによっては。
難しいのかなと思いました。

 

 

今回は、E~雰囲気にならなかったかな。

 

ただ、展開の速度、
いつもと違う施術を求めるには、
いいかもしれませんが…

 

僕は一瞬、梯子とも思ったけど、
もう帰ろうそう決めます。

 

目に見える夕日が
いつもより
大きく見える。

 

そんな帰り道。

 

少しだけ…
ダブルセラピストについて考えてみる。

以下つれづれなるままに^^;;

 

 

コスパ…

パールさんの場合、フリーなら60分13000円と
一般的にみる相場よりも安い。
指名すればそれなりなのかな?

 

 

 

セラピスト…

新規で行く場合、好みのセラピストを探しやすい。
一人がタイプでなくても、
もう一人がタイプなら大丈夫なので、
外れた!感が少ない。

あくまでパリティ的な思考ですが…

並列じゃなく、
もう少し払って、
直列60分+60分で行けば18000円。

この方がよかろう。
と考えがちだが、

次のステップを考えるとこの差は大きい。
そのどちらかのセラピストを選ぶことで、
選ばれたセラピストの気分が
よくなるのは普通の心の動きだ。

 

 

 

施術…

言うまでもなくメンズエステ施術に移行する速度が速い。
間が空くことがほぼない。
ひたすらメンズエステを体験できる。

セラピストの組み合わせによって
よくも悪くも様々な展開が期待できる。

 

コミュニケーション能力の低い僕でも、
セラピスト同士の会話を楽しめるので、
部屋の空気が凍りつくことがない。

 

一人では普通の鼠径部リンパマッサージでも、
二人になると強弱がつくという点。
一気に施術される面積が大きいという点。
いったい、どっちがどうやってるのか…
不思議な感覚に陥ってしまう。

 

この点がダブルセラピストの醍醐味だと思う。
これを体験すると、通常のマッサージが…
退屈に感じるかもしれません。

 

 

新規で行く人にとって…

まず満足感間違いのない、
超オススメなコースになると思います。

 

 

 



 

 

組み合わせは限定されるみたいです。
まあ、どこもそうだと思うけど…

 

まだ体験していないセラピストの組み合わせを、
ソウルハッカーズ気分で、

 

楽しんでみよう…

 

いつか、
きっと舞い降りる。
誰にも同じ確率で…

 

 

 

 

 

ハーデス、
アヴェマリアを聞いたそんな吉日。

 

 

DEW A/PORTR/

 

 

PEARL(パール) 基本情報

 

 

 

セツビレベル()
★★☆☆☆
セラピコノミ度((1+4)÷2=2.5)
★★★☆☆
キワレベル(5)
★★★★★
メンズ向き(3.6)
★★★★☆
マッサージレベル()
★★☆☆☆

 

PEARL(パール)⑩-ダブルセラピスト(岡山県岡山市)
Tagged on: