誰に似ているのか、
のどまで出かかっているけど思い出せない。

 

ハヤシライスの宣伝を見ながら。
シナプスが反応する。

 

 

 



 

 

丁度E~感じのキレカワセラピスト。
程よいスタイルにブログ通りの服装。
あの施術服がどうも魅力的で^^;;

 

ゆきのしんさんに施術服の事は伏せてました。
ビックリ箱的考え。
その方がよいだろう。

 

X-dAyは、僕じゃなくゆきのしんさんメインなのだ。
ゆきのしんさんに合わせて考える。

 

魅力的なお店が多い岡山。
ただ、少し変化を加えたい。
そう思っての予約です。

 

前日の新政が抜けきれない。
そんな朝、ゆきのしんさんがホテルのロビーで待ってました。

 

おはようじゃなく。

ゆ「呼んだ?」

 

って挨拶^^;;

 

僕「いえ。眠ってしまいました」

ゆきのしんさんは楽しかったようです。

 

 

 

 

 

珈琲館のモーニングに向かいます。
最近、ミネストローネが気に入ってて、
モーニングとミネストローネ。

 

 

 

 

仕事の打合せをしつつ、
時間を過ごします。

 

うーん…
簡単そうに言うことが、
ロジックを組み立てると引っかかる。

 

珈琲館をそこそこに出て、
打ちに行きます。

 

 

うーん当たらんTT

 

 

そろそろ時間かな?
ゆきのしんを探してみると、
ラッシュ?ってのが終わらない。

 

僕は店員に2時間休憩できないでしょうか?
と聞いてきました。

 

結果、1時間なら何とかなりそうだけど、
エステは90分。

 

ゆきのしんさんは台を諦めます。

 

一瞬、かわいいお客さんで、
当たっていない人いないかな?
と思っていたのですが、、、
店員がリセット?
してました。

 

頃合い。

 

エステに向かいます。

 

 

ラインでの予約時、
僕L「同時に行けばよいのしょうか?」
店L「…シャワーの時間がかぶりますが同時にされますか?

 

 

一緒にシャワーというのもどうかと思い、
ゆきのしんさんを先に、
5分後に僕が入ります。

 

 

 

 

 

 

ゆきのしんさんが入って丁度5分。
オートロックを解除。
部屋の前でピンポン。

 

 

 

 

 

しばらくして出てくれたセラピスト。
レベル高いセラピストです。
スタイルも丁度いい感じ。

 

平等にできている。
打つ方は全くダメだったけど、

 

大当たり!!

 

 

そんなセラピストは、
どちらかと言えばかわいい系。
それに付け加え、
ブログのまんまの施術服。

 

 

そんなセラピストに案内されたのは一番奥の部屋。
和室です。

 

僕はセラピストを素直にべた褒めします。
セ「誰にでも言ってるんでしょう(笑)

割とよく言うが、
マジでいいセラピストでした。
そんなセラピストに90分コースの料金12000円を支払います。

 

一服しながら少しセラピストと話します。
セ「エステよくいくのですか?
僕「まあ、普通に」
僕「今までいろいろあったよ。」
セ「え?
僕「いろんな蛙」
僕「いろんな4281」
セ「どんなの?
僕「今まであった良かったやつしようか?」
セ「うん

 

(。´・ω・)ん?

 

ということは、カットビ施術なんかじゃなく。
メンズエステオンリーも可能だ。
僕は、思う出せる限りの、
カエルリンパ鼠径部マッサージ。
4281を思い浮かべていた。

 

 

 

 

 

 

 

セラピストは楽しそうな感じで、
シャワーの準備をしにいきました。
僕はシャワーに行く準備をします。
マッパにタオルと巻いてセラピストを待ちます。

 

 

セラピストが戻ってきてシャワーに案内されます。
シャワーに行く途中。
おそらく、ゆきのしんさんの部屋だろう。
楽しそうに会話している感じでした。
僕の不安は消え、
セラピストとの時間を楽しもう…
そんな気分になりました。

 

神Pを装着したかどうか。
定かじゃないけど。
そんなものはどうでもよかった。

いずれ消えるのだ。

 

さて、施術。

うつ伏せから始まる施術。

僕「そう言えば、名前聞いてなかったですね」
セ「はい
僕「とっておきの挨拶があります♪」

 

僕は背面スパイダー耳元小声挨拶をお願いしました。

 

僕「そそ、そこで腰に跨って..」
セ「えっ…こう?
僕「そうそう」
僕「そっから背中べったりで!」
セ「こんな感じ?
僕「うん。」
僕「そこで挨拶」
僕「今日、担当させていただく〇〇です」

確かこんな感じ。

セ「今日、担当させていただく〇〇です

 

(。´・ω・)ん?

 

もう少しE~感じの声かな。

セ「今日、担当させていただく〇〇です(小声)
僕「そそ!そんな感じ!」

 

セ「これ、使えそう♪

 

 

そんな偉そうな感じで始まった施術。

 

軽く、足のマッサージの後、
速攻でカエルリンパ鼠径部マッサージ。

 

オーソドックスな、
足の間に入ってのカエルリンパ鼠径部マッサージ。

 

セラピストの太ももでロックしての、
カエルリンパ鼠径部マッサージ。

 

サイドポジションから、
セラピストの足に載せての、
カエルリンパ鼠径部マッサージ。

 

曲げた反対側からの、
カエルリンパ鼠径部マッサージ。

 

このあたりのマッサージをしてもらったと思います。

 

深さ

 

言うまでもなく深い。

 

というか、
僕「そそ、そのあたりでローリングマッサージ^^;;」
とかお願いするもんだから、
深くならないわけがない。

 

カエルリンパ鼠径部マッサージが終わって、

 

僕「この前、うつ伏せ背中のマッサージで」
僕「いい感じのあったよ」

 

セラピストがサイドから3着。
セラピストがカエル体勢。
セラピストの曲げた足は僕の足の上。
その状態から、背中を撫でるような施術。

 

 

 

 

 

セ「これじゃ力入らないんじゃ^^;;
僕「これは、解す施術じゃないんです(笑)」
僕「癒す施術(笑)」

 

そう言えば、仰向けでも同じのあったなと、
今、書きながら思い出した^^;;
FBKをセラピストの膝裏で挟んでのマッサージ。
+ピンポイントデコルテマッサージ。

 

これはちょくちょくあったかな^-^

 

そんなマッサージが終わって4281。

 

僕「オーソドックスなのはこれかな?」

 

通常の4281施術をしてもらいます。
その後、

 

僕「そう、足にオイルをつけて」
僕「僕が腰を下ろすやつ」
セ「こう???
僕「もう少し足閉じて」
セ「こう???
僕「そそ」

 

こういいながらも素手に

 

PANPAN、TRTR状態。

 

レッドマッシュのもも肉サンド。

 

僕「これで僕が動いての施術」
セ「へぇ~

 

(。´・ω・)ん?

 

この施術は、このお店の施術服には向いてない。

 

僕「この時、デコルテマッサージ」
セ「こんな感じ?
僕「そそ」

 

後は、よくあるやつかな。
セラピストの足に座ってのデコルテ
+鼠径部リンパマッサージ。

 

( ,,`・ω・´)ンンン?

 

 

もう4281じゃないじゃん^^;;

かなりワガママな施術だったけど、
セラピストはとても優しく。
嫌な顔一つせず施術してくれました。

 

 

 

 

 





 

 

そして仰向けマッサージ。

ここが思い出せない。

一つお願いしたのは、
M体勢で脛に跨って、
太ももをマッサージする施術。
PCRというかPMR。

 

後は、腰に跨ったりの施術などなど…
随所で寛容度も高い。

 

いろいろメンズエステ癒しの施術が続き、
二人で作った、
レッドマッシュソテー、
ホワイトソースがけが完成した時、
Automaticallyに施術終了となりました。

 

 

でもね。

 

まだ時間があってさ。

 

そう言えば、セラピストは恐らくこのお店の神Tに
近いサイズじゃないかな。

 

 

セ「これ小さいんです^^;;

そのT見てたらさ。
なーんとなくなんだけど。

 

 

再度反応。

 

 

でも時間を考えると、
サポートされながらの方がと思いました。

 

暫くして、
僕がリクエストした、
セラピストの歌声を聞きながら。

 

89連施術。

 

終了としました。

 

セ「へぇ~これが89連(笑)♪

 

シャワーを浴びて部屋に戻ります。
そしてセラピストを眺めながら想う。

 

リピってみたい。

 

セ「お連れの方といっしょにでますか?
僕「はい♪」

 

セラピストは、
ゆきのしんさんが居るだろう部屋をノックしてました。

 

「…」

 

 

反応なし???

 

セ「あっ!こっち

どうやら部屋を間違えていたらしい。

 

そんな所もかわいいセラピスト。

 

(´・ω`・)エッ?
わざと?
戦略なのか???

 

ゆきのしんさんが笑顔で出てきました。
一瞬、ゆきのしんさんのセラピストが見えました。
が、一瞬です。

 

エステが終わって帰り道。
ゆ「めっちゃ良かった
僕「それは良かったです。」

 

Relaxation M(エム)…
ブログからの期待を裏切らない。
そんなお店だと思う。

 

 

 



 

 

僕「いい時間ですね」
僕「ラーメンいきましょうか」

僕とゆきのしんさんは、
すわき後楽中華そば目指します。

 

どっかでおにぎりがいいと聞いていたのですが、
チャーハンセットにしました。
ラーメン食べながら、

 

うわっ

写真…orz

仕方ない。

 

 

 

 

 

 

X-dAy(完)

 

DEW A/aAAVAaaA/

 

 

 

Relaxation M(エム) 基本情報

 

 

 

セツビレベル()
★★★☆☆
セラピコノミ度(個人的に5+α)
★★★★A
キワレベル()
★★★★A
メンズ向き(4)
★★★★☆
マッサージレベル()
★★★☆☆

Relaxation M(エム)③(岡山県岡山市)~X-dAy
Tagged on: