黒珍さんこんにちは!
情報ありがとうございます。
120分19000円は若干高めになるのかな。
ただ、ブルー基調というのが、
個人的にはかなり気になってしまいました。
施術内容よりも見てみたい…
そんな印象です。
一度は行ってみたいかなと思います。
セラピストの施術服はいったいどうなるんだろう。
ってのも気になりました^^;;




 

 

いつもと違うマッサージを体験すべく、
前からブックマークしてた甘蜜タイムへ。
ここはオイル多めのお店。
どんなマッサージか楽しみ。
コースは120分19000円。

 

訪問時期は2019年11月上旬。

 

サイトからウェブ予約。
ショートメールにてマンションの詳細、時間通りにインターホン押すよう指示。
ホームページはそこそこしっかりしている。

 

価格は関西では強気な設定。
あれこれ設備面でコストかかってる。
イベントの種類がほしい。
リーマンにとってはなかなかリピしにくい。
ルームは堺筋本町駅から徒歩徒歩7-8分のところ。

 

玄関入ると全体が、
竜宮のイメージなのか、
照明はブルーを基調としている。

 

 

 

 

 

 

トイレと浴室はセパレート。
脱衣スペースは洗面と洗濯機がありそこそこの広さ。
1000体タオル、
紙Pあり。
着替えには十分。
浴室には、洗顔、無香と微香のボディシャンプー。
ルームは、高級SPにあるそれ。
ソファと横長のテーブル。

 

セラピストは写真などの画像は口元のみだが、
おおよそ検討がつく感じかな。
アニメ声が印象。

 

 

セラピストの指示で、紙P着用。
他のレビューでも紹介されていたどおり、
シャワーから出たところで、
セラピストがひざまづいてバスタオルで体を拭いてくれる。
手を繋いで施術場所へ誘導されまずはあぐらで。

 

 

 

肩からの指圧をしつつ、
座ったままのスタイルで長めのHG。
とにかくHG。
P元に顔を寄せつつ、
多少の長割も寛容的。
期待してよい?って思ってしまう。

 

 

 

 

そのあとうつ伏せからリンパ流すように肩、背中、腰と指圧。
時折強弱つけながら楽しませてくれる感じ。

 

程なくして、魔法瓶に入った温かいオイルを惜しげもなく大量に使用。
ここからはほぼSPの施術。

 

セラピストの強烈な3着と足をふんだんに使って大量オイルの施術という感じ。
途中、足を曲げての施術で鼠蹊部リンパもマッサージ。
しかしあまり深くはない。

 

仰向けになるまで、90分経過。
時折ドキドキ感はあるが、
この時間の経過で何も兆しがなく、
おや?って感じ。

 

むしろ、いつまでやるの?という感じ。
メンエス経験者からすると、危険な匂い。
これ以上はないなと。
仰向けでは時折接触がありつつ、
紙Pも乱れつつ、
最後まで同じトーンでタイムアウト。

 

SPのようなオイル満載になるというエステ。
オイルの感触はよかった。
ただそれだけか。。。

 

 

 



 

 

 

総じて言うと、詳細の施術は他のレビュー通り。
SPL経験していなければ、
かなりのドキドキと気持ち良さは感じられる、
また違ったメンエスを味わえるだろうけど。

メンエス初心者の方なら、
まずはベタなオーソドックスなお店で十分。

ベテラン紳士さんは、
たまにいつもの違うことしてほしい!
って感じで使い分けて利用するのをお勧めする。

 

 

 

 

甘蜜Time (かんみつタイム)

 

セツビレベル()
★★★★☆
セラピコノミ度()
★★★☆☆
キワレベル()
★★★★☆
メンズ向き(2.2)
★★+☆☆
マッサージレベル()
★☆☆☆☆

 





 

情報提供(黒珍)[C]→甘蜜Time (かんみつタイム)(大阪堺筋本町)
Tagged on: