とある理由から巣鴨に行きました。
友達と適当な居酒屋を探します。
結果、鍋が良さそうってことで、居酒屋へ。

 

 

この鍋、準備に45分くらいかかるそうです。
何故そんなに時間かかるのか分からなかったけど、
その間に色々注文します。

 

空腹でスーパーに行くと買いすぎてしまう。
そんな現象の如く注文。

 

特に、関東でしか見かけない煮込みが食べたくて^^;;
超満足(*^^*)

 

 

 

 

ただ、目当ての鍋塩ちゃんこが来たころには、
お互い結構な量を食べてて。
口の中から喉の辺りまでは旨い!
って思うのですが…
その後がすすまない。

 

結構な時間をエステ検索時間に費やします^^;;
結果、良さそうなのが分からなくて^^;;
決まらず。

 

その居酒屋で、友達とは解散です。

 

僕はいろいろ迷いつつ呼んでみようか…
などと思ったのですが、
やっぱりエステ。

まず、健全だろうエステに電話したのですが、これがタイミング悪く。

 

 

色々探した結果、何故かアジアンエステに行くことに決めました。

 

 

 

 

 

 

ただHPの地図で探せば見つかりません。
僕は電話します。

 

 

微妙な発音で丁寧に教えてくれます。

 

そして、到着。

(。´・ω・)ん?

よくありそうな看板がありません???

再度電話で確認します。

受「ハイ、ソノマンションネ
僕「そうですか」
受「ン…◯◯ゴウシツ
僕「わかりました」
僕「10000円でいいんですよね」
受「エ…ハイ

 

マンションタイプでした。

 

 

心(大丈夫なのか???)

僕は、財布の中身を確認します。
10000円と5000円以外を別の場所に移動。

 

まあ、アジアンエステ以外でも、
必要な額x1.5倍。
0.5倍は1000円札で用意しておくこと。

 

カード類も別の場所に。

 

この5000円は、オプションなどで気が向いた時ものです。

 

オートロックを解除してもらい部屋に向かいます。

 

 

(´・ω`・)エッ?

普通さ、ピンポンはドアのすぐ横じゃん?
でも変なところにピンポンがありました。

しばらくして出てきてくれたセラピスト。
幼い可愛いセラピストです。

 

 

 

 

その目つきは鋭いのですが、
MNSK1Pから見えるTNMはいい感じで、
ゆくゆく最高の形。
最高の柔らかさ。

 

だという事が分かります。

 

 

部屋の真ん中には床施術用に準備されていましたが、
ビニールで覆われていたと思います。

 

僕は上着をハンガーにかけ、
ショルダーバックを椅子の上におき。
60分10000円の料金を支払います。

 

僕「禁煙ですか?」
セ「??
僕は煙草を吸う真似をしました。
セ「アー…
セ「ムコウ
風呂場を指さします。

 

僕は、携帯灰皿をもって風呂場で一服。

 

戻って、マッパになりタオルを巻いてシャワーに向かいます。
サクッと終わらせて部屋に戻ってうつ伏せになります。

 

セラピストは施術の準備に行きました。

 

(。´・ω・)ん?

 

なかなか戻ってきません。
2,3分待ったかと思います。

 

セラピストは洗面器を持って戻ってきました。
そして何も言うこともなく施術が始まります。

 

泡が脹脛、太腿、臀部。
Uターン時にOライン、Iラインを経由して、
インサイドの太腿、脹脛。
そんなマッサージ。

 

 

マッサージというよりも、
1000体の様な感じです。

 

 

その…Iライン、Oラインを通過時に、
ビクンとなってしまいますが、
そんな動作にも無反応で…

 

 

こっちから話しかけると、

 

セ「ア~~~
セ「ニホンゴワカラナイ…

 

となってしまいます。

ただ、

 

僕「気持ちいいです」

 

という言葉。

 

これには笑顔で反応してくれました。

 

そして腰、背中と洗ってくれます。

 

 

そんなうつ伏せが終わると仰向け施術。

 

僕は手を伸ばしてみます。

セラピストは微妙に微笑むくらいで、
特別な反応はなく。

 

さらに奥に。

そして突き当りまで…

 

そして、突き当りの壁を上ったり下りたりしてました。
セラピストの仰向け施術は、鼠径部リンパアワアワ中心で^^;;

 

 

まるで雪山の頂上が雪解けしたような景色。
僕はそれを眺めていました。

 

そして、今度はセラピストのデコルテへ。

 

ここで、初めてセラピストのE~表情を見ることができました。

 

そう言えば、頭ぶつけると、
しばらくは普通でも、たんこぶできるじゃん。
小さいころよくあったよね。
って僕だけ?かな?

 

そんな衝撃を加えたわけじゃないけど、
けど、NBRなのかな???
たんこぶできちゃってた。

 

でもね。
セラピストは痛がっているわけじゃなくてさ。
寧ろよさそうな感じで^-^

 

セラピストの施術は、深い鼠径部リンパ中心で^^;;
もう雪はとけ、火山の如く。
噴火寸前でした。

 

 

セ「◯◯ナラ◯◯エンネ

 

後半の◯◯は、僕は想定していた0.5と一致。

 

満足施術が終わります。

 

 

もう、シャワー。
着替えかと思ってたら。
その淡輪をタオルでふき取って、

 

セ「マッサージスルネ

 

となりました。

 

 

滅茶苦茶上手いです。
眠たくなってしまうくらい…
どの箇所に圧をかけ、
どの箇所をマッサージするのか熟知してます。

 

僕「どこでマッサージ習ったの?」

あまりに上手いマッサージだったので聞いてみました。

セ「タイ

 

セラピストは僕の身体の上で4281になってマッサージしています。
セラピストと床との間に僕の身体。
その状態でのマッサージは本当に僕の身体をほぐしました。

 

そして時間。

 

 

シャワーを浴び、服を着てセラピストと別れます。
そう最後に軽くHG。

 

 

想像以上のセラピスト。
かつ、時間いっぱいまで施術しようとするスタイル。
上手いマッサージにメンズエステとしても満足できる。

 

 

言葉の壁さえなければ…

 

金額以上の価値があります。

 

さて、眠ろうかな?
などと思っていたのですが…

 

 

 

呼んじゃった^^;;

 

 

無茶苦茶可愛い人でした。
そんな可愛い人がこれ以上ない内容。
…この続きはジャンルが違うのでAの部屋にて、

 

 

後日//

 

 

 

 

そう言えばさ。

アジアンエステ。

想像以上に満足度たかかったので、
翌日、行きたい所があってさ、
予約してみるも満席で^^;;
いけませんでした…

 

DEW A//

 

 

セツビレベル()
★★★☆☆
セラピコノミ度(タイのセラピストめちゃ川です)
★★★★A
キワレベル()
★★★★☆
メンズ向き(3.6)
★★★★☆
マッサージレベル(マジでうまい。)
★★★★A

某サロン(東京都)巣鴨のアジアンエステ~マンションタイプ