すーさんごめんなさい。いろいろ教えてもらったにもかかわらず…この1件のみです。
すーさんの教えてもらってたところ行きたかったのですが…予約一杯で取れずでした。しかも翌日は酒飲んだり、ラーメン食ったり、はたまた閉店までゲーム消化できなかったりTT…いいわけです^^;;
オイルマッサージの施術は時間がかかるので、サクッとという訳にもいかず、前日予約くらいが望ましいかなと思います。

どこへ行こうかと迷いちゅう、サイト見てて気になったお店がこのWです。
9時か10時頃予約電話してみると次回案内が2時です^^;;
セラピストを指名するなんて贅沢なことはできません。そのまま予約して時間まで待つことにしました。
ホテルからはかなり近く、歩いて5分とかかりません。ので1時45分くらいで再度電話してみると入室許可がでました。

さてドアが開いて出てきてくれたセラピストは若くて今風なセラピストです。推定Cでちょいぽっちゃ、ブログにいくつか写真がありますが、写真の中の誰とも違う感じがしました。でも悪いわけではなくかわいらしいセラピストです。
施術は赤く薄いワンピースでおそらく施術中はPCHIRA可能だろうと思いながら部屋に案内されました。

部屋は1ルームタイプで、手前にシャワー室、奥に施術ルームがあり、一番奥にテーブルと一人掛けソファー。
そのソファーに座りブログ金額の100分10,000円を支払います。結構安め^^
そして出された冷たいお茶を飲み、煙草を吸います。サインはありませんでした。

煙草をすってからシャワーに向かいます。シャワー室の前に籠が用意されてあり、そこに服を脱ぎシャワーを浴びます。
シャワーから出るとセラピストがタオルを持って待ってってくれます。
セラピストにマッパを見られながら体を拭き、NPの状態で部屋に戻り施術です。

施術はうつ伏せ足から始まり、脹脛、太もも、カエル、もう片方も脹脛、太もも、カエル、そしてヒップ、腰、背中と上がって行きます。随所で3着しFBKになります。また太もも、カエルでは言うまでもなくNPが力を発揮してGYOKUにカスり、BOSSへの弱622攻撃をされます。ここで589カモ。ってくらいBNBN、TRTRになりますが腰、背中と上がって多少休憩^^;;

そして施術は終盤、予想通りの仰向けになります。仰向けでも足から始まり、BOSS周辺、いや近辺、んっ?チョ9GEKI!
そっからは622。BCHIKU+チョ9GEKI…そして長割。いや長割はNGでしたTT。PCHIRAは。見えないTT

でもそんな施術にBOSSが耐えることは、不可能です。しばらくして放出…

その後、やさしいセラピストは丁寧にGYOKUをマッサージ施術してくれて終了となりました。
流石大阪、そう思いながらホテルに戻ります。もう時間は3時半近くです。流石に眠い。

W(ダブル) 基本情報

セツビレベル(綺麗さがTT)

★★☆☆☆

セラピコノミ度

★★★☆☆

キワレベル(Good)

★★★★★

カンヨウレベル(かなり厳しめTT)

★★☆☆☆

ムフフレベル(十分)

★★★★☆

マッサージレベル

★★★☆☆

W(ダブル)(大阪心斎橋)
Tagged on: