結構リピーターいるんじゃないかな?
そんなセラピストの体験日記です。

 

半額クーポン使っていきました。
故に、90分コース8000円だったかな。
メンズエステにしてはこれ以上安い所が思い浮かばない。

 

 

ホテルにチャックインしてエステマンションに向かいます。
はまゆうから行くと、
入口を一瞬迷います。

 

ほぼ時間丁度に部屋番号をプッシュ。
「ガシャ」
という音が響きます。

 

 

エレベーターで部屋に向かいます。
部屋の前でピンポン?

 

 

 

 

ん?

 

ピンポン?

 

これか?

 

じゃないなどう考えても…

 

僕は部屋をノックします。

 

そしてしばらくしてセラピストが出てきてくれます。

 

 

おぉ~

 

Eeee~感じセラピスト!

 

どちらかと言えば美人系セラピスト。

 

 

 

飲むお店だと必ず必要なスタッフ。
E~雰囲気満載のセラピスト。

(。・ε・。)エー

比嘉愛未っぽいセラピストです。

 

 

僕は部屋に案内されコートを掛けてもらいます。
そしてあったかいお茶をお願いしました。

 

僕「うーん、E?」
僕「いやFかな?」
セ「えっ?
セ「見ただけでわかるんですか?
僕「何となくです^-^」

 

 

少しお茶に苦戦していたセラピストを横目で見ながら、
クーポン料金の90分コース8000円を支払いました。

 

灰皿を持ってきてもらい一服。
しばらく話をしてシャワーに案内されます。

 

サクッとシャワーを浴び、
相変わらずのWhiteで透けた神Pを装着。
部屋に戻ります。

 

 

さて、うつ伏せから始まった施術。

オイルマッサージからですが、
僕に合ったマッサージではなかったかなと思います。

ただ、足を曲げての施術は深く施術され、
BNx2になってしまう施術でした。

 

そして腰、背中、肩甲骨、首とマッサージされます。
どちらかと言えば弱めのマッサージで、サイドからマッサージするタイプです。

 

 

そんなマッサージ。
時間大丈夫かな?
と思えるほどのマッサージでした。

 

 

杞憂でしたが^^;;

 

 

マッサージの間に色々話をします。
多分オーソドックスな、

 

「マッサージは良くいかれるんですか?」
とか
「どこからですか?」
とか^-^

 

 

 

そして仰向けマッサージになります。

 

根拠ないけど、
まあ、大丈夫だろうと安心していました^-^

 

 

でもね…

 

 

深く苦し、サイドには当たります。

 

ただ、

 

確定しません^^;;

 

深いPANx2のリンパをつついて(*^^*)

 

 

セ「PANx2ですね♪

 

 

そんな言葉をもらいながらも…
まだ、届かない^^;;

 

 

えっ?

 

ひょっとして???

 

 

この時初めて、

 

「だろう…」

 

から

 

「かもしれない…」

 

と思いました。

 

 

( ;’д`)ウーン

 

僕はセラピストを見つめた。

 

 

セ(にっこり)

 

そして変わらず。

 

 

 

さらに、僕はセラピストを見つめた。

 

やはり変わらず。

 

もう深いリンパはこれ以上無理なほどPANx2になります。

 

 

 

しばらくして…

 

 

僕は、もう一度セラピストを見つめた…

 

セラピストの笑顔と施術は変わらず。

 

もう、諦めよう。

 

最後に、願うかのようにセラピストを見つめた。

 

 

セ「とりましょうか?

 

 

Σ(・ω・ノ)ノ!

 

 

セラピストが真剣な表情にかわります。

 

 

(`・ω・´)

 

そしてあろうことか、

Whiteな神Pは引き裂かれました。

 

 

まるで、黒ひげ危機一髪を見ているかのようでした。

 

勝負はついたけど、メンズエステはこれからでした。

 

 

ここからというもの、施術は、
深い鼠径部リンパマッサージとピンポイントデコルテマッサージ

 

そのコンビネーションは絶妙で//

 

勝負がつくまでにあまり時間はかからなかったと思います。

 

 

黒ひげ危機一髪!!

 

再び!

 

そして勝負はついた。

 

(*^^*)

僕はその勝負に集中していたせいなの?

 

疲れてしまいました^^;;

 

そして大満足した施術は終了します。

 

しばらく上を向いたままだったんだけど、
居酒屋に用事があったのでシャワーに向かいます。

 

セ「タオル新しいの用意しておきますね

 

軽くシャワーを浴び服を着て一服。
ほぼ時間丁度だったかな。

 

 

部屋をでました。

 

 

さて、居酒屋経由のラーメン。

 

 

居酒屋は相変わらず絶品で。

 

 

そして餐休

 

あっさりの普通麺。

 

 

 

 

そして翌日は無茶苦茶楽しい一日を過ごすことになります。

 

でもこの辺で…

 

 

 

そう、関係ないけど、世界一大きい海老天。

 

 

 

翌日の海寶にて…

 

DEW A/NLN/

 

 

murmur (ムゥムゥ) 基本情報

 

 

お店の対応()
★★★★A
セツビレベル()
★★★☆☆
セラピコノミ度()
★★★★A
キワレベル()
★★★☆☆
メンズ向き(3.1)
★★★+☆
マッサージレベル()
★★+☆☆

murmur (ムゥムゥ)②(岡山県岡山市)
Tagged on: