がたろうさんこんにちは!
いつもありがとうございます。
あの~…
かなりブロックして申し訳ありませんTT
僕がもし今東京にいたら、
第一候補にあがるでしょう。
これぞ!
って感じですね//
流石の東京!
いや…さすがのがたろうさん情報//


 

 

所用があるので五反田を訪問

五反田といえばチャイエスの聖地
というよりチャイエスの看板をした、、、
と言った方がいいと思う

しかし、それは西口界隈であって
東口は日本人のメンエスが多い
東急沿線だからか、、、?

さて今回のお店は
サロンモリス
一見、文字羅列式HPなので
一抹の不安があるが
経験上、文字羅列でも
他店で人気だったセラピが独立して固定客を持ってるパターンだと大当たり率が高い

逆にそうでないパターンだと
メンエスというより
非常に健全なマッサージを思い浮かべていただけると諸兄のメンエス探しの参考になるのではないかと思う

さて前置きでダラダラ話してしまったが
早速、訪問

年齢はベテランではあるが
見た感じは非常に若々しい
Twitterもやってるセラピストだが
たしかに年齢的な皺は感じるものの
それを補うポテンシャルの高さに期待が膨らんだ

 

部屋は2室あるみたいだ
さっそく部屋に通され、背術の説明かと思いきや
さっそく3着から脱衣アシスト、上から鼠径部のSWSW!
おお、こういう雰囲気作り
嫌いじゃない笑

 

東京では珍しく脱衣補助サービスがある
とりあえずマッパになり恥ずかしながらタオルを巻いてもらうと
タオルの中で手を突っ込んで、、、
もう881状態に笑

 

 

そのあとは手を繋いでお風呂へ
すでに元気になりつつあるので
へっぴり腰になりながらの移動である

 

紙Pは2種類
いわゆる茶色のやつと
おすすめの白のSKEx2タイプである

当然、おすすめを着用
うっすらピンクがかった愚弟がまた羞恥心をそそる

お風呂でスッキリしたあとは
背術スタート
オイルがベタベタする昔ながらのタイプと
水溶性のすっきりタイプを選べるということで
後の用事を考えて水溶性を選択

まず肩と頭の背術ということで
あぐらを描いて座るように指示される
そうするとセラピストが背中にpを密着させて
ヘッド→肩へのもみほぐしが開始
ああ、極楽だなと思って気を抜いていると
全面と側面に鏡があり
いきなり耳をMタイプオイル施術。

 

 

 

 

 

Aブロック長文(もうこれ以上は^^;;)

Aブロック

内容が保護されてます。

解除はAブロックについてを参照して下さい

情報提供(がたろう)[A]→モリス~Morris~(東京五反田)

 

 

が、今回あまりに気持ち良すぎて
一体どういう動きをしたのか覚えてないのだが
…してしまった、、、
まぁセラピストもこれは想定内…なのか
あーあと言ってタオルで拭いてはくれたが

なんというかこの施術で満足するのが初めてなので驚きだが
こういうのも悪くないなと新しい扉が開けた気がする

これは再訪確定である。

 

モリス~Morris~ 基本情報

 

お店の対応()
★★★☆☆
セツビレベル()
★★★☆☆
セラピコノミ度()
★★★★A
キワレベル(もう凄いです)
★★★★A
メンズ向き(3.3)
★★★+☆
マッサージレベル()
★★★☆☆

情報提供(がたろう)[A]→モリス~Morris~(東京五反田)