以前より気になっていたセラピスト。
っとビルさんの情報も気になって^^;;

 

 

まあ、最終満足施術となるのは言うまでもなく。
また、あの施術服も他ではなかなか見ることができないお店。

 

90分指名予約13000円です。

 

少し時間があったので回転寿司で時間潰します。

 

僕的には回転寿司って超手軽なファーストフードなのです。
小腹がすいた時、
短い時間で少しだけ食べる。
そんな使い方が殆どです。

この時も、
2,3皿と赤出汁をと思って…
注文。

 

5分待っても反応なし。
仕方ないのでガリを食べお茶を飲みます。
( ;’д`)ウーン

 

一瞬、このまま出ようか^^;;
そう思った矢先に赤出汁。

コロナのせいで回っているのは少ない。
赤出汁を飲み干しても出てこないTT。

イライラ感満載で、
回っているの一皿食べました。

 

隣の客は、びんちょう鮪を注文していたのだろう。
客「びんちょう鮪まだでしょうか?」
店「すみません。びんちょう鮪さっきの客でなくなって」
店「一貫なら作れますがどうしましょうか?」

 

その客は笑いながら断ってました。
反対隣の男性もなかなか注文したものが来ない。

 

コース料理よりも出てくるのが遅い。

 

僕は、ようやく出てきた鰆と時計を眺め。
残り二つ注文していたものがあったけど、
僕「すみません」
僕「時間ないので、もう会計してください」

 

そう言って、
鰆を一気に放り込みお茶を一飲み。
イライラ感満載で会計に向かいます。

 

ところが、、、
ここでも遅い。

 

イライラ感MAXとなり。
回転寿司を出て、
お店に着いたよ電話をします。

 

予約時間に3分も遅れてしまいました><

 

受「お着きになられましたか♪
受「◯号室にお願いします

 

オートロックを解除。
右のドアをオープン。

 

部屋のピンポンをならし、
寂しそうな物を眺めます。

 

 

 

 

そして出てきてくれたセラピスト。
先のイライラ感MAXを、
全消ししてくれる気分爽快になるセラピスト。

 

ブログのような施術服で。
モデルのようなスタイル。
クールビューティなVisual。

 

そんな大当たりセラピストに右の部屋に案内されました。

 

そんなセラピスト。
部屋に入るとすぐに、

セ「本日はご指名ありがとうございました。
セ「今日担当させていただく◯◯です。

こんな感じだったかな?
こう丁寧にされると、

 

僕「◯◯と申します。」
僕「よろしくお願いいたします。」

 

とこうなります。

 

 

そう言いながら、
セラピスト全体を眺めます。

セ「本日、90分コースで良かったでしょうか?
僕「はい。」
セ「指名料込み13000円になります
僕「はい、わかりました。」

 

料金を支払い、その服装について話します。

 

僕「その施術服いいですね♪」
セ「いいと言う人をそうでない人が居るんですよ♪

僕「へ~そうなの」
僕「僕は好みです」
セ「(笑)

この時、Pサイズはそれ程でもないかな?
なーんて思っていました…

 

 

 

早々にお茶と灰皿。
お菓子が用意されます。

 

一服中に、セラピストはシャワーの準備に向かいました。
テキパキという感じで施術の準備が進みます。

 

 

一服後、一瞬、お菓子を眺めたけど、
マッパにタオルを巻いていると、
すぐにシャワーに案内されました。

 

神Pの説明がされます。
二種類あって、Tとブリーフタイプ。

 

僕「こっちかな」
セ「小さい方ですね(*^^*)

 

若干の含み笑いと共にセラピストは部屋に戻りました。

 

一通りのものがあるシャワールーム。
サクッと浴びて部屋に戻ります。

 

しばらくするとセラピストが戻ってきて施術が始まりました。
僕「うつ伏せから?」
セ「はい♪そうですね。

 

 

 

うつ伏せ指圧から始まったマッサージ。
まあ、足裏指圧からオーソドックスに始まります。

 

施術はセラピストによるのかな?
なーんて思っていたけど、
前回と似ています。

 

 

しっかりとした指圧。

 

大丈夫だろうか…

そう思えるくらい結構時間使います^^;;
足裏から、脹脛、太腿、臀部。
腰、背中、首と。
一通り指圧がされ、オイルマッサージ。

 

 

足裏から、脹脛。
脹脛から、太腿。
太腿のセンターラインは微かに当たってしまうマッサージ。

 

 

微妙に(*^^*)

 

そして臀部、腰、背中のオイルマッサージ。

 

 

(´・_・`)エ-と

 

 

(・∀・)カエル!!君???

 

 

そう考えていた矢先。

 

セ「足を曲げてください♪

 

 

(^^♪

 

 

サッとその体勢になります^-^

 

うまい!

 

アウトサイドからOライン、
Iライン、GY9周辺。
インサイドから、GY9.
Iライン、Oラインへ。

 

絶妙なタッチで施術されます。

 

さっきまで、少ししか出ていなかったタケノコは、
気が付くともう食べ盛り!
いい感じのタケノコに成長していました。

 

 

それを察したのか…

 

セ「4281になってください

 

僕は、体勢を変え施術されます。
タケノコはこれ以上…

 

と思っていたのですが…
通常の4281だと、左右の鼠径部リンパという感じでの施術。
進化して、腕で挟むお腹の施術とか、
あとは、さらに延びデコルテマッサージという感じですが、

 

 

が、

 

 

です(*^^*)

 

セラピストはハンドルを90度右に回転させたかのような感じ。
12時と6時の位置に両手を配置!

 

 

6時のPositionは包み込むよな正円を描くような施術。
12時の施術は、、

 

 

(。・ε・。)エー

 

 

縦に楕円を描くような施術。

 

 

もう…

他、間、LIMA、1000。

 

僕は、目を閉じて食いしばった…

 

セ「仰向けになってください

 

僕はサッと仰向けになり施術を受けます。

 

 

目の前の成長したタケノコに、
数秒、その場の空気が止まります。

 

そして、「取りますね
だったかな…

 

 

 

えっ??

 

喜喜喜ノコ..

くだらん( -`д-´)キリッ

 

 

まあ^^;;、

 

そっからの施術はメンズエステ要素満載で^^;;

 

 

一気に最終施術というわけじゃなく、
ジョジョにという感じ。

 

 

ソフトタッチ施術から、
ロングストローク施術。

ロングストローク施術から、
ローリング施術。

ローリング施術を、
さらにソフトローリング施術。

などなど多彩な手技の施術に…

 

 

僕は、

 

もう、

 

僕「ちょっ^^;;」

 

 

危ない( ゚Д゚)

 

 

そして問う。

 

 

結果。

 

それ程でもかな?なーんて当初思っていた、
P=(張りのいい)>Dを確認。
さらに、手は急降下し軽く震えた指先。

 

その指先に同調したバックミュージック。

 

 

もううことなかれ…

 

 

 

僕ノボクは、大満足の施術にした。

 

 

そして、その涙をふき取って施術は終了します。

 

 

シャワーを浴びて服をきます。
少しすると、もうセラピストが戻ってきました。

 

モデルのようなセラピスト。

 

リピ確

 

DEW A/AAA/

 

Relaxation Salon M (エム) 基本情報

 

お店の対応()
★★★★☆
セツビレベル()
★★★★☆
セラピコノミ度()
★★★★A
キワレベル()
★★★+☆
メンズ向き(3.7)
★★★★☆
マッサージレベル()
★★★☆☆

Relaxation Salon M (エム)⑥(岡山県岡山市)
Tagged on: